オタク娘ヒガハラによる『幻想楽団 Sound Horizon』の話題がメインなブログ。 他、谷山浩子さんや漫画の話なども少々。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すっかりあたたかくなりましたね。
ハロパがあって、SHカフェがあって……
SHCと言えば、友人たちと下記のような企画?ツイッターを作りました
アカウント @BARlaurant
ツイログ http://twilog.org/BARlaurant
酒飲みローランたちによる忘備録で、SHCの感想レポートも上げています。
カクテル再現したいなぁ


閑話休題


SoundHorizonデビュー10周年のあれやこれやが続々と上がってますねー
とりあえずFCツアーの王様の休日、あまりの突然さにぶっとびました。
苗場行きたいなー新潟よいとこよー

現在のメインは、やはり6/18(王様の誕生日前日!)発売予定のTHE Assorted Horizon ですかね!
ロゴが凝ってて本当にかわいい!
各地平線のフォントっていうのが素晴らしい。
そして今までの9年で9枚のCDが出たっていうのも感慨深い…

収録曲もまんべんなくといった感じで。
ハロウィンと夜の物語が入ってくれたのはもとより、
個人的には代々木のイドイドとMoiraとRoman、あとSASのリヴァイアサンとポカフェリの収録が何よりも、何よりも嬉しい!!

代々木のイドイドはですね、周りだと光と闇のメルツ落下シーンとか鳥籠のフル再現がうれしいという声が多いのですが、私は何と言っても彼女が魔女にの「鉄槌を!」のサイリウムですね。
何度かブログ上でも書いていますが、あの一斉にともる赤は泣きそうなレベルで鳥肌モノでした。
Moiraは、あの超レアキャラじまんてぃうすが収録されたから、これにつきます(笑)いや、なかなかいい雰囲気だったと記憶してますよ?
Romanは長くなるので後述
SASのリヴァイアサンとポカフェリですが、これはもうようやく!というか、いつかやってくれれば!!と思っていたセットなので感無量ですね。
Revoの死刑執行は多くの人がいつか聞きたいといっていましたね。私もその一人。かっこよかったですハロ彦。
The Beast~と La ragazza~は舞台演出が神だった。Joelleさんの民族調すきだなぁ!もっとうたってくれないかな!真っ暗な舞台の中でのピンスポット、そして絡みつくようなダンサーさんたちが終末の獣の詩にとてもあっていました。少女と銃は降る雨のようなライトの演出と、銃を持ち立ち尽くす少女のアクターさんが相まって、完璧にガンスリンガーガールの世界観を表していました。
(ちなみにわがままをもっともっともっと言えば、RIKKIママンがいらっしゃるときに少女曰く天使を聞きたいとか、KAORIの箱庭もう一度とか、パスタの国の王女様を生でとか、他にもほかにもたくさんあるのですが、さらに言うならRevoが歌うfor restが聞けた暁にはたぶん泣く)

そしてRoman…の話は横道に大きくずれそうなので別個エントリーすることにします。

アソホラ発売まであと一か月少々、映画上映は今月末
待ち遠しいです
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:Sound Horizon - ジャンル:音楽

【2014/05/01 10:29】 | SH情報
トラックバック(0) |
どうも。情報ブログとしては役立たず限りない中の人です。
いいんだもん。メインはサンホラに関する雑記つらつらだもん。
前回のエントリーで、1行分まるっと歌姫の名前と情報出すの忘れてたとかへこむこともあるけれど。
(…そのうち書き足します)

といいながら、昨日辺りでいろいろとどーんと出た例のあれに関して一言。


限定版の光のメルヒェンが可愛い。

通常版の闇のメルヒェンがガチで怖い。

ああでもこういう絵柄が好きな私としては、怖かろうがなんだろうがきゅんとします。

ちなみに恐怖度はエリ組1.5倍ってところでしょうか。


細部はわかりませんが、各曲目(童話)の主人公達ですかね。
またそのうち、Amazonで大きな画像が出ることに書きたいです。

FC2blog テーマ:Sound Horizon - ジャンル:音楽

【2010/11/09 16:19】 | SH情報
トラックバック(0) |
正しいタイトルは、今日の7th情報(出演者編)


さてさてさて。宮内庁できましたね。7thの出演者情報!!!


以下、コピペ

-------------------------------------------

■Gesang & Stimmen:

Märchen von Friedhof
Kanami Ayano / MIKI / Kazuki Kiriyama
Sayumi Kobayashi / REMI / Jimang / Tomoyo Kurosawa
Yume Suzuki / Ceui / Azumi Inoue / Chinatsu Ishii
Mikuni Shimokawa / Minami Kuribayashi / Akio Otsuka
Joelle / Miku Hatsune

■Stimmen:

Idolfried Ehrenberg
Nobuo Tobita / Miyuki Sawashiro / Asuka Tanii
Toru Okawa / Yuichi Nakamura / Saki Fujita
Sascha

-------------------------------------------

…さて。どこから突っ込もうか。
まぁ、まずはブログらしく、思ったことでもいおうか。

えーっと、まず、今回もえらい人数ですね。Moiraと比べて語り手が減って歌い手が増えた。
覚悟してたけどKAORI&YUUKIでないか orz
まぁね、2人とも4回生だしね。卒論とか卒論とか大変な時期だしね。
えんまりちゃんも出なかったかー。残念。

半レギュラーからはMIKIさん・REMI・Jimang・井上あずみさん・栗林みなみちゃん。
また、イドイドからジョエルさん及び初音ミクが続投。
それと、それこらで子ミーシャを好演した黒沢ともよちゃんが歌姫枠で参加。
さらには!!あの大塚明夫が今回は歌い手枠にいるだとぉぉぉ?!!!

さて。新しく参加されるのは、まずは鈴木結女(すずきゆめ)さん。
こちらによりますと、現在活動休止中の歌手の方ですね。
って!!忍空のOPの方じゃないですか!! パワーシンガータイプということでしょうか。

いしいちなつさんは、おそらく石井千夏さんですかね?
今10歳の女の子なので、うーん?という感じもありますが…ミュージカルやってるし、ともよちゃんと一緒に子役枠でしょうか。

下川みくにさんは、有名なところで最遊記のEDだった「Alone」の歌手ですね。
オフィシャルぺたり
透明感のある声の方なので、穏やかな女性・少女系といったところでしょう。

順番が前後しましたが、Ceuiさんのオフィシャルはこちら。伝説の勇者の伝説など、アニソン中心の方のようです。
あんまり知らないので要情報収集。



さて。さくさくナレーターに行きます。

まずは半レギュラーでしょう。○○将軍に続けー!でおなじみの飛田さん。
イドイドでは幼児無双及びエリーザベト母の沢城さん。
同じくイドイドから少年メルの谷井さんと伯爵?の大川さん。
Moiraでは青年役を網羅したサンホラ大好きの中村悠一。
初音ミクの中の人藤田咲さん。
前回のナレーション・ドイツ語版アイクことサッシャさん。
…………あれ?イドイドにアンネリーゼ役で参加してた深見さんがいない?
あんなに重要そうな役だったのに? 歌い手さんにバトンタッチかなぁ。



さて。ここまで触れませんでしたが。

歌い手にメルヒェン・ヴァン・フリードルフさんが参加されてるのは、まぁ続投ですよね。
で。で。
あれ?ナレーションに、イドルフリード・エーレンベルグ氏…?
って、たしか、イドイド発売前に横線でけされてメルメルにとって変わられた人じゃないのぉぉぉぉぉ?!!!
うぇぇぇ?!!!!

おそらく、両方共に似非枠だと思うのですが。
これはどう深読みしていいのか……。
タナトスとエレフみたいな関係なのかしら……?


さてさて。長くなってしまったので、とりあえずここまで。

FC2blog テーマ:Sound Horizon - ジャンル:音楽

【2010/10/29 23:35】 | SH情報
トラックバック(0) |

休憩中にこんにちは。サンホラに動きのあるときだけ活発化するブログの中の人です。
昨日!SoundHorizon 7th Story CD のタイトルが発表に!!


7th Story CD
Marchen


メルヒェンですよ!!童話ですよ!!!
やっぱりというか相変わらずというか、ドストレート!いい意味で。

1st Chronicle 歴史
2nd Thanatos 死の幻想
3rd Lost 忘却と喪失
4th Elysion 楽園と奈落
5th Roman 物語
6th Moira 運命
7th Marchen 童話?

という並びになるのでしょうかね。



ちなみにAmazonでの紹介は
今作の舞台となるのは宵闇の復讐劇が繰り広げられる残酷な童話の世界。
なので、キーワードはやはり復讐劇?

ちなみにタイトルのMarchenの文字には7つの十字架
そして特設サイトのタイトルと思しき字は
宵闇の唄
火刑の魔女
黒き女将の宿
硝子の棺で眠る姫君
生と死を別つ境界の古井戸
薔薇の塔で眠る姫君
青き伯爵の城
磔刑の聖女
暁光の唄
となっていて、フラッシュ上ではメルが落とされた塔?教会?の形へと変貌したりしているし。

光と闇の童話とも対応しそうなところがちょくちょく見受けられるし
(始まりの宵闇、終わりの暁光とかね)

またイドイド聞きなおしたりしたいところです。

FC2blog テーマ:Sound Horizon - ジャンル:音楽

【2010/10/14 10:09】 | SH情報
トラックバック(0) |
毎回毎回、ライブが終わるとばちっと電池が切れる日ヶ原です……。
しかも仕事忙しい期とかもろもろときたので… 考察やレポまで余力回りません。

せっかく、ライブでメルメルとエリーゼがバカップル披露してくれたってのに!!!
なんか、あのMCのせいで、メルメルは変にテンションの高い似非ってインプットされそうです。私の中。
脳内考察性格/ライブ似非でいうなれば、
イヴェール=物静かでやや天然/陛下大好き物腰穏やかお祭り好き
シャイタン=寡黙で静かな情熱/ドSバカップル
タナトス=荘厳でひねくれてる/ドSの皮を被ったいい人やや強引
エレフ=皮肉屋で孤高だが誠実/妹に関してはやや頭がゆるい感じの適当な人
メルヒェン=謎めいてる洒落者/ハイテンション気味で台詞がくさい人
こんな感じ?


さてさて。
話題は変わってオリコンランキング。
先週、6/28日付でイドへ至る森へ至るイドがオリコンウィークリー第2位の自己ベストをマークしましたが
サンホラやりました!記録更新!!
2週連続TOP10入り!!!

オリコン
The Natsu Style様

以前のようにあまりテレビやラジオ追いかけられなくて寂しい社会人の今日この頃ですが
(なんか、今日の読売夕刊載ってたらしいっすね…明日読売の集配所いけるかなぁ)
こうやってすぐ目に見えるところに出てくると嬉しいです♪

FC2blog テーマ:Sound Horizon - ジャンル:音楽

【2010/06/30 23:59】 | SH情報
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。