オタク娘ヒガハラによる『幻想楽団 Sound Horizon』の話題がメインなブログ。 他、谷山浩子さんや漫画の話なども少々。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここでようやくメンバー紹介。
今回の紹介はメンバーから陛下へのお祝いの言葉が。メンバーの声は初めてでなんか感動。
一人目は坂ローラン。陛下から誕生日にもらったジャグリング棒を披露
ただし、忙しくて練習する暇は無かった、らしい。失敗。次回に期待。
(陛下曰く「イベリアではこき使われたからねー」)
続いて肺炎から復活した男あっちゃん、ドラ息子Ken☆Ken、
新メンバーえいちゃん(発音を間違えると別人になるので注意)、美の女神亀さま
そして我らがコンマスJake。Jakeはなんとお手製のクッキー持参!!作ってる最中のJakeの写真アリ。
Jakeはサンホラのコンマス兼パティシエに就任いたしました。
Jakeの次はIke。Ikeはラップ風にハッピーバースデーしてくれてました☆

歌姫たちは、リハでは毎回順番ばらばらに呼んでいて、ハラハラさせるのが楽しいというSっぷりを発揮
今回は最初にRIKKI(この日のためにわざわざ来てもらってごめんね、By陛下)
次にREMI(REMIの祝辞の言葉がなんだか難しい言葉いっぱいで、でも最後にかんでてかわいかったです!!)
KAORI(陛下「平日Tシャツにあうね」K「向こうで、着て帰ろうかって話してたんですよ」)
そしてYUUKI(「かおちゃんと着て変えろうねって、ねー」 歌姫二人はホントかわいくて大好きだ!!)
KAORIのお母さんがイベリアのプロも収録時にお団子を持ってきてくれたという裏話も聞けました☆
最後はもちろん我らがJimang。陛下はワーカーホリックなところがあるらしく、用が無くても事務所にいる、とのコメント。(陛下「用があるから行くんだよ!!」)あまり無茶はしないように、といってらっしゃいました。

あ、KAORIの時にまた首刈ってくれました!!さすが首狩り姐さん。
陛下「これだけうけるのはすごいぞ!
今サンホラでうけるのは、「残念だったねぇ」と「話し相手になりたい」と「首狩り」のみっつだな」

次の曲はアコースティックギターで陛下が何かソロで歌うよう
(陛下「僕だって一人で何とかできるんだからね」)

【Alone(B'z) Vocal:Revo】
リハではスピッツのチェリーだったそうで、じまんぐとか歌姫があわあわしてました。
陛下の声柔らかいから、とても暖かい感じに聞こえました。音域あわなくて大変だったようですが。
おまけで、ギターを片しながらチェリーも歌ってくれました!!
噂の陛下のチェリー、初で感動しました!!こっちの方が音域あってたなー、こっちにすればよかったかなー、と陛下苦笑

時間はすでに9時半を回り、そろそろ締めに入らなければと。
じま「では、みんなで歌いましょうか」
陛下「バロックとか?」
無理です、陛下。

陛下「聖誕祭に来た人ー」
大多数「はーい」
陛下「じゃぁ、最後の「首じゃないかー」のところの首狩り&陛下と競争は大丈夫だよね」
「えーーーーー」
陛下「時間ないんだよ」
とそのまま突入(笑)とちゅうで突発ウェーブも入りました。

【Yeahld】
歌う順はRIKKI→REMI→陛下→KAORI→YUUKI→陛下+Jimang?
もちろん「それでも私は、幸せになりたいのです!」は全員で
(余談ですが、東京上映会で陛下が「幸せにならなきゃダメだぞ!!」といっていたのが今でも印象的)
競争の部分はRIKKIとREMIの声の伸びがすごかったです!!

最後は「SoundHorizonKingdom!」ではなく「SoundHorizon 超・重・力!」で締め(笑)
もう、どこもかしこも遊び精神にあふれた、まさしく聖誕祭ならではな内容でした。


姫君メンバー全員退場して、最後に残っているのはいつもどおり陛下のみ
「諸君、今度は第二次領土拡大遠征だ!まぁ、京都とかの民は……今度を待ってくれたまえ!」
埼玉お待ちしておりますとも!!
「諸君、また会おう!!」
そして何かが降りてくる音楽とともに、また何かが……小さくてよく見えないなー、と思ってたら……
リオン降りてきたーっ?!
しかも途中で音楽終わる
「リオン、音楽終わってしまったぞー、間が持たん!!」このグダグダ具合がなんとも……(笑)
そしてリオン到着して舞台暗転、ライオンの咆哮とともに陛下は去っていかれました。


【その他覚書】
どこで入ったか忘れたのですが、Romanツアーにも出てきた赤ちゃんの人形が登場!
名前はののちゃん、らしいです。サングラスかけてました(笑)
じま「陛下はね、生まれたときからサングラスだったんですよね」
陛下「亀の甲羅のように、成長とともに大きくなる」
陛下、ののちゃん高い高いしてたのがかわいかったです(笑)「次はIkeにしてもらえよー」とか

私としてはとてもとても楽しい聖誕祭でした。
また来年も、と今からすでに期待してます!!
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:Sound Horizon - ジャンル:音楽

【2007/06/24 01:23】 | ライブレポ
トラックバック(0) |
メドレーのあと、まだまだ賢者への嫉妬さめ止まぬアビス
「陛下、やはりあの台詞を言いたいのですが」
「あの台詞って……コレ?(話し相手になりたい、のポーズ)」
「ちがう!!あれといったらあれです」
「わかってるよ」
となって、あの曲のイントロが!

【エルの天秤 Vocal:KAORI Side:REMI】
歌姫は、セクシーボイスコンビのKAORIとREMI
この歌い方でKAORIがハタチ前だっていうのは詐欺だ(笑
もちろん今回は内容も通常通りでした。Ikeの語りで渋みが入ってて、程よく辛めな印象。
アビスもばっちりあのシーンを歌ってくれました!!


<Part ライブ>
そのままMC抜きで次の曲で。
REMIもいるし続きで葡萄酒かな?と思ったら、REMIソングでもこっちが着ました。

【呪われし宝石 Vocal:REMI Side:KAORI+YUUKI+Revo】
陛下が下がった時点で気づくべきだったかも。
ツアーバージョンそのまんまでした。
ただ、「男は、震える手を伸ばした」のポーズは間を取ってとって超気合はいりまくり!
宝石もいつもよりも大きめに投げられてた気が。ばっちりキャッチ☆
演技の方も、REMIとIkeの掛け合いがとてもかわいいくなってました。REMIがプンプンっって感じで。

宝石が終わって、陛下が
「ここまでは懐かしい……ちょっと、懐かしい曲をやってきましたが
ここからは、もっと懐かしい曲をやろうと思う。 …『輪廻の砂時計』」

タナトスキターーーーーー!!

【輪廻の砂時計 Vocal:RIKKI Side:YUUKI】
KAORIとREMIをセクシーコンビとするなら、こっちは癒しコンビ。
ママンの情緒あふれる歌声の輪廻の砂時計は、ぶっちゃけ感涙モノ。
照明も白と青のコントラストできれいでした
しかし、YUUKIと並んでもママンは小さく見える(笑)

さて、終わったあと輪廻の砂時計のサビメロがオルゴールで流れ、その曲が少しずつ変化していきます。

陛下「サウンドホライズンの歴史はここまで来た……しかし、歴史はまだ終わらない。新しいクロニクルを始めよう」(うろ覚え)
あの曲のオルゴールイントロです!!

【<ハジマリ>のクロニクル Vocal:YUUKI Side:KAORI】
再びおなじみの女子大生コンビ。この二人の声の相性は今までの曲が証明するように抜群
YUUKIの<ハジマリ>は第一次領拡で流れたとも聞いたけど、実際に聞けてよかったなと思いました。
聖誕祭にもぴったりの曲だよね。

そして、今度はMC抜きであの名曲

【黄昏の賢者 Vocal:Jimang】
え?!アビスだけじゃなくて賢者も来るの?!と思ったら、舞台の端から端へ賢者が歩いていって、
おいおい、反対は行っちゃったぞ?!とおもったら今度はバックして、またはいっちゃったり(笑)
賢者はお茶目だ。
曲の流れ事態はツアーとおんなじ。ただ、じまんぐ、台詞のスピードがやばいほどあってない(爆笑)
陛下がJakeのようにギター振り振りしようと試みかけてたけど、むりっぽそうですぐ諦めてました。

黄昏の賢者ときたら次はこの曲

【11文字の伝言 Vocal:RIKKI】
聖誕祭だしね☆
こちらも双子が出てこないぐらいでおんなじ感じ。
照明が、紫と青のライトが交差し、ママンに一筋の白い光が当たるという演出が憎いくらいにぴったり


終わったあと、朝夜のピアノバージョンが流れる中、陛下が出ていらっしゃいました。
最初は名古屋上映会からのメッサージュ。イヴェール懐かしいよ。
そして、

以下の内容大分うろ覚え(もしかしたら↓の途中で名古屋からのメッサージュはいったのかも……)

「諸君、今日はきてくれて本当にありがとう。11文字の伝言は、……僕が生まれたとき、
僕のお母さんはこういうことを思ったのかな、とか考えたり考えなかったりしながら作った曲です。
国王になったりと平凡じゃない人生だけど、幸せです。
(中略)
僕の誕生日を祝ってくれるということは、間接的に、僕のお母さんに感謝をすることになる。
そう考えると、君がお祝いをすることが出来るということは、
やはり、君のお母さんに感謝をすることになる。こうやって、お祝いする気持ちは、たくさん繋がっていくんだよ。
(中略)
君たちがここにいるのは、ただの偶然なんだ。今、ここに、何百人と人がいる。
これは、たくさんのさいころを振ったときイロイロな目が出るけど、次に同じように揃うことは無い。
それと同じなんだ。ここにいる全員が同じ形で揃うことは二度とない。
その偶然を、人は、奇跡と呼ぶんだ。さぁ、ここにいるみんなで歌おう」

舞台上に歌姫全員が上がり(じまんぐは賢者の格好に地毛オールバック一つ結び+サングラス)
朝夜のイントロ開始

【朝と夜の物語】
Happy Birth Yeah!!バージョンで歌いました!!
今回は最初から最後まで全部。Jakeと陛下のギター競演もばっちりはいってました。
「さぁ、行っておいで」と客席に投げかけ「うぃ、むっしゅー」と行くはずが客席うまく乗れずに陛下苦笑
このグダグダ感がサンホラらしさかと(笑)
<Part 誕生日祝い>

ここからはしばらく曲目はお休みでお祝いモード。
ケーキ登場。イチゴがのりまくったケーキらしくて、じまんぐ曰く「イチゴで人が殺せそうですなぁ」
バースデーソング歌って、火を消して、ケーキに入刀とか言う、それなんて結婚式?見たいな流れに。
イヴェールが残した一振りの剣があるらしく(どっかででてきたっけ…?)剣が上から(笑)降りてきました。
この剣はすごい剣らしく、振り下ろすと衝撃波が出るらしい。実際にケーキ切ったらYUUKIがこけた!!
いや、偶然らしいけどね。どうやらスピーカーにけつまずいたらしくて、あわあわしてる様子がかわいかったです。
それと、YUUKIからこれなかった国民を代表して「心」と書かれた色紙(スタッフの寄書きつき)と目録が。
目録は、じま「フランスへでもいってください。フランスに行くのにどれくらいかかるかわかりませんが」と。
(陛下「マジで現金なのか?!……まぁ、スタッフからも税金をもらわないとな(笑)ありがとう」)
じまんぐからは日本酒「Revo一世」もプレゼントされました。

選ばれし数名が陛下とケーキを食すことが出来るらしく!陛下お召し変えの間に抽選大会。
まず入場券番号で3人抽選。REMIが葡萄酒、YUUKIが美しきもの、KAORIが見えざる腕歌いながらひいてくださいという
じまんぐからのリクエスト。
(REMIが突然のことにメロディー忘れるというハプニングが!!)
1人はイントロクイズ(イントロなのにベース音しか流れないからわかんなかったよ…)
2人は陛下と同じ6/19生まれの方でした。いいなぁ。

陛下おめしかえ終了。なんだかすごいことに。なんつーか、Tシャツに豪華涎掛け?みたいな……
Tシャツはそのあと全員着替えてきた「平日に生まれてごめんね!」Tシャツ
陛下の顔のプリントの横に上の台詞がかかれえいるという……私は売り切れで買い逃しましたorz

ケーキを食べている途中では、サプライズで大塚明夫さんと深見梨加さんからのメッセージが!
陛下はマジで知らなかったらしく「え?え??」な感じに
(陛下曰く「大塚さん、ギャラ高いんだぞ?!だいじょうぶなのか…?」)
じま「陛下、絶対に事務所に来るなっていわれた日、ありませんでした?」
陛下「あ……ああぁぁ!!あの日か!!」
じま「内緒でやってたんだけど、用も無いのに事務所徘徊するから、すごく大変だったんですよ?」

ケーキを食べ終わった後に、涎掛けが外れなくて焦る陛下。
KAORIが「もう、しょうがないですねー」とかいいながら外してるのがほほえましかったです。
途中で無理やりじまんぐにケーキ食べさせられたり。

そこでいったん歌メンバー退場。残ったのは陛下とバンドメンバー
「さて……ここから、8年後にタイムスリップしようと思う」
エイプリルフールネタキターーーー!!
「諸君、8年後にはやっているのはなんだか知っているかね…?そう、超重力だ!」
ということで、超重力のポーズを教わりました。

repo-03.jpg



そして、「マーベラス大宇宙(だったかな?)」を特別に演奏!!

【マーベラス大宇宙 Vocal:Revo】
歌詞は正直聞き取れませんでしたが、メロディーは澪音を早くした感じの、スピーディーで超かっこいかったです!
陛下が跳んだりはねたり(笑) 途中で超・重・力!のポーズも入りました。
時間的には2分あったかな?まだ途中までらしくて、現段階だとツーバスドスドスでKENKENが足をつってしまうらしい
亀ちゃんも限界だとか。
ぜひとも完成させてください……!!これがネタ曲で終わりだとしたらあまりにも悲しい

終わったらじまんぐが出てきて
じま「さて……次はメンバー紹介ですな」
陛下「え?もう?ギター今もらったのに?」
じま「それだけ時間が押してるということでしょう」
陛下「え?……僕の記憶が正しければ、次は……」
スタッフ耳打ち
じま「……すいません、私が間違ってました」
陛下「だよね。じゃぁ、次は……美の女神、亀さま、頼むよ」

【澪音の世界1 Vocal:Revo+Jimang】
これがくるとサンホラのライブにきたなー!!って
エゴの僕は完全にRevoの僕でした。
しかし、一回目のサビが終わったら完全に世界が変わった……

【R・E・V・O Vocal:Revo】
いきなり「八時だよ!ぜんいんしゅうごーーー!!」
……はい?
歌姫たちが銀色のポンポンてにもって出てきてびっくり。
もっとびっくりは曲。
ヒデキの「ヤングマン」って……!!最初はついていけなくてぽかーん
Y・M・C・AがR・E・V・Oになってたのに、最初ついていけませんでした。もちろん後半はガッツりのりました!
でも、とにかく陛下が超楽しそうで(笑)

途中で曲が切れ「うーん、どうやって澪音に戻そう……亀ちゃん、頼むよ」

さすが亀ちゃん、ばっちり間奏から戻してくれました

【澪音の世界2  Vocal:Revo+Jimang】
やっぱりこの曲はかっこよかとです。
サーンホラーイ!!のコールが大好きです!喉かれますが。

陛下も終わったあと息きれまくりで
「ライブの翌日毎回喉がいかれるのは澪音のせいだよね」


追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:Sound Horizon - ジャンル:音楽

【2007/06/24 01:23】 | ライブレポ
トラックバック(0) |
どうにかこうにか聖誕祭レポート書き上げました……!
長いので二つ三つに分けることになるかと。


【国王陛下超聖誕祭レポート】

6/19 超聖誕祭に行ってまいりました!
※台詞類はかなりうろ覚え

<開場前>

学校終わってから開場までかなり余裕だからどこかで暇をつぶしていこう、と、思っていたけれども
結局誘惑に負けて品川に直行。
黒パス買ったり荷物しまったりアワクロさんにお世話になっても、まだ1時間半以上もあるじゃないですか。
そんな時、隣のお嬢さんがアワクロさんに提出した絵が超☆かわいくて、思わずその場でナンパ。
お話しているうちに、一人二人と集まり、合計四人で会場前のひと時を楽しみました☆
その後はまた終了後に落ち合うことを約束し、それぞれ散って会場の中へ。

<開演前~開演>

いつもどおりの、あの淡々とした声が特徴の宮内庁報道課のお姉さまから、
「Revo一世陛下についてのご説明をいたします 第一章「生誕」」
Σ(゜Д゜)

とりあえず覚えている限りだと、
『陛下が生まれる前は密告だのヒミツ警察などで荒れていたSHK
しかし、ある年、二重の虹が掛かったり、茶柱が五本立ったり(?!)する不思議な現象が起こり
「これはいいことが起こる前触れだ!」と国民が噂していたところ
ある農夫(Voice Ike)が「おら見ただよー」と(笑)ひときわまばゆい星が落ちたということで現場へ行って見ると
身なりの貧しい、しかし高貴な雰囲気を纏った女性が赤ん坊を抱いて現れて、そして消えてしまった』
見たいな感じのことを言ってました。

これを真面目な顔して陛下が作っていたらかなり笑える、とか思ったのは、言ってはいけないことでしょうか。

そして、「猫好きに悪い人はいない」Jakeと「最近初めてパーマをあてました」Ken☆Kenより前説
JakeはKen☆Kenのパーマはどうよ?!とリハの間中ずっと思っていたらしい。
そして、「バースデーソングは ディア陛下」に統一するように!と練習
(自分はこのとき初めて楽団員の声を聞いた)
練習が終わると、楽団員全員集合+KAORI+YUUKI+【アビス】←ここ注目
アビスは陛下の聖誕祭なので祝いに駆けつけたようです。
そして、陛下がいきなり客席2階隅に戴冠式の衣装で出現。
「全国から来てくれた諸君、ありがとう(中略)今からソコへ行くぞ!」
暗転、そして獣の走る音がすると、陛下が舞台に登場!(後ろにいた陛下は、恐らくREMIが陛下に扮していたと思われ)
音楽とともに降りてくるフライングⅤ
陛下がそれを手にし、聖誕祭の堂々開演です!!

(ちなみにメンバーは陛下歌姫楽団員、全員Romanツアーの衣装でした。
陛下がイヴェみたいなエクステ?つけてた。似合ってた(笑)
repo-01.jpg

それと、陛下が薔薇をつけてらっしゃったことに感動!
「薔薇をね、つけてみちゃったりしてね」「陛下の誕生花らしいですな」)
<Part ABYSS>

【エルの楽園 SideE Vocal:Revo Side:KAORI+YUUKI】
イントロ着たときにマジ驚きました。いや、あびっさんいた時点で5%くらいの予想はついたけど。
陛下がボーカルでしたが、曲がエレキバリバリなんで意外とあってた。
陛下の声で「ねぇパパ、その楽園では~」はなかなかに面白かったけど。

ナレーションはエリ組では全部Ikeが、英語で!!
エリ組が一気に洋画風味に。かっこよかった!

会話部分では
Y「ねぇ、かおちゃん」
K「なぁに?ゆうちゃん」
Y「今日は何の日か知ってる?」
K「世界で一番素敵な王様の誕生日!」
と、とてもカワイイやり取りが。

ちなみにアビスは最初に登場して、ずっと倒れたままでした。

曲が終わり、アビスが楽パレの時のように「ふっはっはっは」とかいいながら起き上がると
「陛下、私の出番はコレで終わりですかな?
9月に、フランスのブルターニュとか言う地方で、いい感じのフランス人を見つけたから次はいいとか言われて
人気を取られてしまいましたよ。」
「よし、じゃぁ、今日は生誕祭だから特別に、ABYSSメドレーをやろう」

といったやり取りで以下ABYSSメドレー。

……しかし、このメドレーは、かなり、曲者


【Ark Vocal:KAORI+YUUKI】
KAORIとYUUKIのArk、ハードな感じでしまってました!ハモリもきれいに入っていて。
しかし、コレで終わらないのがABYSSメドレー
以下注目ポイント

台詞 KAORI「因果、それは絡みついた糸。6月の聖誕祭、じまーてる夢」
歌詞 「信じてたその人に裏切られた男~」

台詞 Jimang「さぁ、楽園へ帰りましょう、王様。うふふふ(かなりきしょ(ry))」
といいつつ陛下を舞台袖へ押し込むアビス
かなり混沌。腹筋がよじれるかとおもった。

【Baroqe Vocal:Jimang】
ABYSSメドレー一番の爆笑ソング
登場したのがあびっさんって時点でもうきてる

「主よ、私は大切な人を殺め損ねました」損ねたって?!
「私は幼い時分から、酷く臆病なたちでした」ナイナイ
「私にはわからないのです、人とあわせる笑い方が ふっはっはっは」そりゃ無理だって…!!
その後は笑いすぎて記憶がトンでる
そして締めは

「この罪は、神にさえもゆるさせはしない」
誰が来るのかな。わくわく
「ならば、ママンが許しましょう」
変化球キターーーー!!

【Yield Vocal:RIKKI Side:REMI】
情緒系の歌はRIKKIさんに似合ってて、陛下のチョイスに思わず感動。
曲自体は、これは特に改変は無くて、アビスポイントは(笑)
「それでもJimangは、しあわせになりたいのです!」
と書かれた紙を持って出てきたところ。

【Sacrifice Vocal:REMI Side:KAORI+YUUKI+RIKKI】
冒頭の「Sa-Ah-Ah-Ah-」が四人のハモリで素敵な演出でした!!
REMIさんのすばらしさは言うまでもなく、ここでのアビスポイントは

「無邪気な笑顔が愛らしいJimangは」 愛らしいですか?!
「一人では何も出来ないかわいい天使」 天使?!
「誰からも愛される彼がねたましかった」 いや、愛されてるのはネタキャラだかr(ry

「──惨めな思いにさせる、Jimangなんて死んじゃえば良いのに…」
「殺すなぁ!!あぁ、悪魔とはお前たちのことだぁ!!」というアビスの突っ込みも入りました(爆笑)

【Star Dust Vocal:Revo Side:Jimang】
誰が来るかと思ったら、真っ赤なシャツをきたRevo陛下登場。
repo-02.jpg

イントロで手を繋いでくるくると回る男二人(片方おっさん)
傍目にシュールというかほほえましいというか。笑が止まらん。
Revoさんのスタダは、歌自体はツアーで少し聞いてたので特に衝撃は無かったですが、
衣装の方にやられてしまいました(笑)
だってボディラインぴったりなんだもん!!せくすぃでしたよ。正直。

で。締めの曲らしくギャグも満載。
本来「真っ赤なドレス、真っ赤なヒール~」の部分が
「臙脂のマント、真っ白なウィッグ、なんたらかんたら(おぼえてない)、胡散臭い仮面(マスク)っ」
ちょっ!!!!

「屑でもかまわないわ、いつか王妃になれるのなら」 王妃ですか
↑の台詞ちょっと前のサビ繰り返し部分~台詞終了の間に、歌姫たちがワインボトル抱えてきて
「陛下~~~♪」見たいな感じで陛下を呼んだら、陛下も「おぉ!うれしいじゃないか!」みたいな感じで寄って行って
アビスほったらかしのまま退場
アビス「なぜ?なぁぁぜなの?なぁぁぁぁぜなのよぉぉぉぉぉ!!!」

以上。
おなかが痛くなるABYSSメドレーでした


追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:Sound Horizon - ジャンル:音楽

【2007/06/24 01:21】 | ライブレポ
トラックバック(0) |
遅くなりましたが、陛下

超おめでとうございます!!!

聖誕祭行ってきました。
すいません、だいぶボロボロなので詳しいことは今度書きます。

ただ、よかった。

奇跡という名の偶然で、たくさんのローランと繋がれてうれしかった。

【2007/06/20 00:51】 | 日記
トラックバック(0) |
昨日届きましたよ、聖誕祭の 招待状 チケット……!
Cブロックの70番台でした。
あと2週間があっという間に過ぎそうな、長くなりそうな。
あぁぁ、何か献上品用意しようかしら。

とりあえず、6月の脳内予定表はなんだか空恐ろしいことになっています。テラウフフ。
やりたいこといっぱい、キャパもいっぱい。

そういえばそういえば。夏コミ受かったみたいです。
創作ジャンルですが、運がよければサンホラグッズ出す予定です。
ただ、木曜日夜に燃え尽きてしまいそうな予感がとてもしますが……

さぁ、予定に向けてファイトだぞ。

【2007/06/04 20:19】 | 日記
トラックバック(0) |
ようやく来ましたね、8月マキシの店舗特典情報!
自分ははなからポイント狙いのタワレコなのですが……

どうしよう、パッケージ違いだから通常版も欲しくなった
しかも同じポストカード二枚いらないし他店で買うことになるのかな……

ここは友人たちと共謀していこうかと思います。

しかし、通常と初回足して3000円か……
悩むな。



この間RomanDVDを見ていたら、妹に
「この人(じまんぐ)思ったより若いね」って言われました。
サヴァンの格好だったし「まぁ、いまコスプレ状態だからねぇ、素顔見えないからね」と答えたら
「ちがくてー
もっとしわくちゃだと思ったの
大爆笑。
その前には親が戴冠式のときにはいってきたりして、イロイロとどっきどきでした。


今月は陛下のお誕生月ということもあってイロイロやりたいけど
・まいたつのHP、改装した言って気分になってきちゃったんだよね
・ていうか次の話しかけよ
・夏コミ当落でたら、また予定変わるし(受かったら何か作らなきゃ……)
て具合なので、予定は未定であり、決定であらずということでよろしくお願いします。

【2007/06/01 23:11】 | 日記
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。