オタク娘ヒガハラによる『幻想楽団 Sound Horizon』の話題がメインなブログ。 他、谷山浩子さんや漫画の話なども少々。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リアルでムンクの叫び実演できちゃう気分です
終わってないこと多すぎる!!やばい、終わるのかなぁ……(遠い目
やりたいことはアレもコレもソレもあるのですが
うーん、旅行帰ってから早速バイト漬けだし……マネージャーの馬鹿
卒論という銀色の馬車に追われています。いやん。
これ何て死亡フラグ?


------------------------------------------

領拡のレポかき終わりました!

http://higataku.blog2.fc2.com/blog-entry-123.html
http://higataku.blog2.fc2.com/blog-entry-124.html
http://higataku.blog2.fc2.com/blog-entry-127.html

上から1・2・3です。
相変わらずうろ覚えレポに加え、今回絵も何もないですが……
少しでも会場の雰囲気伝わるといいな。

次の東京公演が楽しみだ!!
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:Sound Horizon - ジャンル:音楽

【2007/09/01 00:58】 | ライブレポ
トラックバック(0) |
MC:バンドメンバー
Revoコールに陛下が「着替え中だから待ってくれ!楽団員頼んだ!」と丸投げ(爆笑
そこで、Ike+楽団員のかっこいい演奏が!普通にかっこよかったです

そしてちょっとして陛下登場
そしたら陛下お得意の倒立前転!しかも二回転?!
と思ったら、陛下……二回転目でで、コケた。腰から着地!
心配する観客。陛下は起き上がるとまず後ろを向かれて「サングラスどこへ行った!!」
衝撃でサングラスが吹っ飛んだ?!
サングラスがないと前を向かない、陛下天晴れです。


15.超重力
「諸君、超重力を知ってるかい?」に始まり、聖誕祭に来ていない人も多いようだからと一度全員で練習。
そして曲の流れへ!
歌詞が前回よりもしっかりできてて驚き!(でもあんまり覚えていない)
スピード感あふれるのが好きです。
陛下がIkeの上にのったりとパフォーマンスもたくさんでした。
でも腰が超心配……


16.Stardust Vocal:KAORI+Revo+REMI
「ここからは、既存の楽団員たちとはまったく別物であり、現実とはまったく関係ありません。いい意味で」と、アナウンスが。
しかも「いい意味で」練習させられたし(笑

スポットライトに照らされて、真っ赤なマーメイドドレスを着たKAORI嬢が登場。細い・・・!!
上手にはテーブルセット。
そして陛下が赤いジャケットを羽織って登場!雰囲気なぜか超ムーディー
(K「情熱的な陛下には、真っ赤な色が似合いますわ」)
二人でテーブルセットにつくと、赤いワインで乾杯(「KAORIは未成年だから葡萄汁な」、の声に一同「えー」)
「KAORIの瞳に乾杯」というお決まりの台詞の後
(うろ覚え)
「きれいな星空ね」「君のほうが綺麗だよ」
「真っ赤なジャケット」「真っ赤なワイン」「真っ赤なドレス」「真っ赤なバラ」
の台詞に歓声が!お望みどおりに始まるイントロ
そして陛下とKAORI嬢のスターダスト!交互にパートを交換していく歌い方でした。

間奏に入ると、上手から真っ白なロリータ風のドレスを着たREMIさん登場で沸き立つ観客。
真っ赤なテーブルセットを見てぷんぷん!といった動作をし、全部片付けさせて今度は真っ白なテーブルセットに。
そして陛下から赤い上着を剥ぎ取り真っ白な上着を無理やり着せて無理やり着席(笑
(REMI「純粋な陛下には、赤よりもやっぱり白が似合いますね」)
陛下「い、いつもは天使のREMIだけど、今日はなんだか悪魔だな~……白だけど黒いぞ」
もう、陛下が情けないホストにでも見えてしょうがなかった(爆
(その間KAORIは下手側であっちゃん+Jakeとパフォーマンス)
「REMIの瞳に乾杯」と白ワインで乾杯すると、それをKAORIに見られ追いかけられる二人
あとはもうギャグテイストな追いかけっこで、KAORIが銃を乱射して幕を閉じました(笑
スタダに新解釈が生まれた瞬間でした(爆笑



17.恋人を射ち堕とした日 Vocal:YUUKI+Revo
「さて、空気をかえるぞ」と、アコーディオンを抱えYUUKIと下手側のいすに座る陛下
恋討ち領拡バージョン!
陛下がアコーディオンを弾きながら男性視点を歌っていて、それがまた切ない……
歌詞、ばっちり覚えていない自分がにくい。
けど、一番印象に残ったのが「二人出会わなければ、殺しあうこともなかった。けれども人を愛することを、知らずに生きていたでしょう」ていうユニゾン。
あれは泣けます。


18.銀色の馬車 Vocal:RIKKI+REMI+Jimang
「腰が痛い!けどもうちょっといくぞー」と、もう一曲アコーディオンということで。
Jimangが語り部分を担当していました。
英語部分のコーラスが三人で。雰囲気が幻想的でした。


MC:オワリとハジマリ
常にうろ覚えですいません。

「諸君、始まりがあれば、終わりがある。そろそろ終わりの時間が近づいてきてることを感づいているだろう。
どんなことでも、始まりがあれば終わりがあるんだよ。
以前も言ったが、この場に同じメンバーが集うことは二度とないんだ。もうこの皆で一緒に集うことは不可能なんだよ。
だからこそ、ここにいる全員で、一緒に楽しみたいんだ。皆が楽しもうと思ってくれれば、このライブは成功なんだろう。わかるかい?
……そして、終わりがあればハジマリがある。さぁ、再び始めよう」


19.ハジマリのクロニクル Vocal:YUUKI Side:KAORI
これも半ばおなじみのナンバー。
けれども、これでそろそろ終わりなんだなーと思うと寂しかったです。


メンバー紹介
アンコールがいつのまにか国家に摩り替わった!!
(たぶん、うちらの目の前の人が歌いはじめだったかなぁ…?)
会場内で国歌斉唱状態。終わったころを見計らって陛下登場。
「着替えてすぐ出てくるつもりだったのに、聞き入っちゃって出るに出られなくなっちゃったじゃないか」
いったん引っ込んでた楽団メンバー再登場。
KEN☆KENが頭に某電気ねずみのサンバイザー!(ツー曰く、ポケモンスタンプラリーの景品)
さて。今回のメンバー紹介は、楽団員の音楽に乗せて行われました。
最初はあっちゃん。お得意?の舞台ふちでベースゴリゴリ
KEN☆KENはドラムテク疲労のあと、最後にスティック放り投げて「ぴっかっちゅー」えぇ?!
Jakeはディープパープル+リヴァイアサンちょこっと
えいちゃんは、……たしかマリオ弾いてくれた気が
亀ちゃんは、曲はよくわからなかったけれどもすごく早いバイオリンテクでした。
忘れちゃいけない坂さんは相変わらずのジャグリング披露
IKEはひげダンスで登場。か、かわいい!!

相変わらず呼ぶ順番を決めてないドS陛下。今回の歌姫は以下の順
YUUKIは早口披露。なぜか陛下も対抗して早口披露
REMIさんは持ち前の歌唱力で千の風になってを!!お美しい
KAORIはジャズ系の曲を。まじめにかっこよかったです!
RIKKIさんは島言葉?か何かのラップ風。陛下曰く、隠し技が多いとのこと。
Jimangと陛下は似たようなのをやってましたが……ごめんなさい、よく覚えてないです。

音楽に載せたメンバー紹介は、いつもの1/3の長さですむらしいです。
これはいいな、と陛下ご満悦。


MC:領土征服
君たちの王は誰かという問いかけに「陛下ー!!」の返事
名前を聞いているとなると「Revoさまーーー!!」と満場一致の返事が。
「そしてここはどこだ?!」の言う言葉に「SoundHorizonKingdom!」と「埼玉!!」の二つの返事が。
「そう、ここは埼玉です……しかし、ここも今日からSoundHorizonKingdomの領土だ!」
上手から旗を受け取り、階段を上る陛下。そして、征服の証の旗が!!はためく旗にちょっと感動。
じまんぐが「本日よりここは、SoundHorizonKingdomの領地だ」的な宣言をして国歌斉唱。

20.国歌/21.Yeahld
普通に国歌斉唱が終わり「このままもう一曲いっちゃおう!!」と勢いのままYeahldへ。
Bメロで誰も歌わないなーとおもったら陛下が「あ、俺か?!」
陛下が俺って言ったー!気が抜けてたみたいで、なんかかわいいと思った自分末期。
順番はいつもどおりのママン→REMIさん→陛下→KAORI嬢→YUUKI嬢→Jimang
首じゃないか~~~の伸ばしはもちろん負けました。陛下と、ついでREMIさん。あなた方最強です。
顔を上げたらなぜか陛下腕立て伏せしてるし!!腰悪化してないですか…?!

最後にシメは「SoundHorizonKingodm!」のポーズ
歌姫・楽団員が去って一人残る陛下。
(相変わらずうろ覚えの自分の脳が恨めしい……とてもいいことおっしゃってたはずなのに。)
「諸君、埼玉での領拡はこれで終わりだ。しかし!SoundHorizonはまたこの地に戻ってくる!そのときは、また一回り大きくなって戻ってくるだろう。
諸君も、そのときまでに、何かひとつでもいいので大きくなってください。これは約束だ。また会おう!」
と、舞台暗転して陛下はリオンにのって帰られました


<終演~帰り>
今回は計ったかのように国歌が流れて、そのまま会場全体が国歌斉唱へ突入。
歌い終わってから「SoundHorizonKingdom!」を三唱、シメはYeah!!
相変わらず一体感の強いファンだなぁ。
アナウンスに促されるように外へ出て、近場の穴場駐車場(県民ローランの特権知識だ)からお友達になったモドマアゼル(笑)を駅に送って、
その後は友人ツーとひたすらだべってそのままお泊り連行。
ラジメニアの録音聞いたりしながら夜は更けていきました。


今回はグッズの充実度が高かったです。
初のライブTシャツ、格好よかったです!!パンフ(というより写真集)もマジ満足(でも壊れやすいよ……)
ストラップもかわいかったし。
東京では懐中時計をばっちりゲットしたいです。

埼玉を征服してくれてありがとうございました……!!

FC2blog テーマ:Sound Horizon - ジャンル:音楽

【2007/09/01 00:45】 | ライブレポ
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。