オタク娘ヒガハラによる『幻想楽団 Sound Horizon』の話題がメインなブログ。 他、谷山浩子さんや漫画の話なども少々。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卒論がやになると頭がすぐ現実逃避始めます。
だめな子

そんなこといいながら、ふとRomanに関してずっと思っていた印象


なぜ右手に死を、左手に生をなのか


私の前ジャンル(夜麻みゆき)の影響だと思うんですが
私の中では、右が生、左が死 でデフォなんですよね。
ちょっとググル先生に質問してみたら、やっぱり割りと「右がプラス、左がマイナス」的なものが多いんですよね。世の中。
まぁ、死をマイナスと取るのは安直な気もしますが。

なので仮説1)あえて死=マイナスのイメージを払拭するため

ブックレットの開きの関係かな、と思わないでもなかったのですが、
あの陛下がそんな単純な理由だけで左手に生にするわけではないのでこれは除外。

次に考えたのが、方向の問題。
朝と夜の狭間を黄昏と見立てた場合、空としては「月は東に日は西に」の状態になくてはいけないわけですよね。
地図では「上を北と見るので右は東」であることが基本なので、
死=夜=月=東=右ということが証明できる。

仮説2)朝と夜の狭間にイヴェールが存在しているため

……だめだ、書き方が完全にレポートの影響受けているぞ!!(苦笑
と、まぁそんなところです。

考察したいことはたくさんあるんだよね、SHって。
次は……「うそつきは誰」について語ってみようかしら?

では、またまた卒論がんばるぞ!
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:Sound Horizon - ジャンル:音楽

【2007/12/10 14:43】 | 楽曲考察
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。