オタク娘ヒガハラによる『幻想楽団 Sound Horizon』の話題がメインなブログ。 他、谷山浩子さんや漫画の話なども少々。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎回毎回、ライブが終わるとばちっと電池が切れる日ヶ原です……。
しかも仕事忙しい期とかもろもろときたので… 考察やレポまで余力回りません。

せっかく、ライブでメルメルとエリーゼがバカップル披露してくれたってのに!!!
なんか、あのMCのせいで、メルメルは変にテンションの高い似非ってインプットされそうです。私の中。
脳内考察性格/ライブ似非でいうなれば、
イヴェール=物静かでやや天然/陛下大好き物腰穏やかお祭り好き
シャイタン=寡黙で静かな情熱/ドSバカップル
タナトス=荘厳でひねくれてる/ドSの皮を被ったいい人やや強引
エレフ=皮肉屋で孤高だが誠実/妹に関してはやや頭がゆるい感じの適当な人
メルヒェン=謎めいてる洒落者/ハイテンション気味で台詞がくさい人
こんな感じ?


さてさて。
話題は変わってオリコンランキング。
先週、6/28日付でイドへ至る森へ至るイドがオリコンウィークリー第2位の自己ベストをマークしましたが
サンホラやりました!記録更新!!
2週連続TOP10入り!!!

オリコン
The Natsu Style様

以前のようにあまりテレビやラジオ追いかけられなくて寂しい社会人の今日この頃ですが
(なんか、今日の読売夕刊載ってたらしいっすね…明日読売の集配所いけるかなぁ)
こうやってすぐ目に見えるところに出てくると嬉しいです♪
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:Sound Horizon - ジャンル:音楽

【2010/06/30 23:59】 | SH情報
トラックバック(0) |
さてさて。月曜日になってしまいましたが。

Revo陛下、並びに歌姫&楽団員&ダンサーアクター&宮内庁ほかスタッフ方
そして参加者という名の国民の皆様
生誕祭お疲れ様でしたーーーーー!!

私は両日とも参加!
が、一日目の物販で体力を使い果たし
少々バテ気味ではありましたが(苦笑
日焼けがくっきりー…

後日、感想とかレポまでいけるかわかりませんが…
とりあえずイド!生イド!!!
童話の勢い、鳥籠での生Joelle氏の歌声もさることながら
私はもう…
彼女が魔女になった理由の処刑のシーンにマジで鳥肌がたちました。
1日目が2階席だったですが、火を放ったシーンで会場が赤いサイリウムに染まっていく様子は
もうゾクゾクしましたね。
観客ではなく、参加者になる。これぞサンホラのライブの醍醐味。


そして。
まだオリコンのサイトでは反映されていませんでしたが
イドへ至る森へ至るイド、オリコンウィークリーランキング2位おめでとうございます!!!
累計は約47,000枚!!!
ちなみに、タワレコのランキングでは1位とか!!!


とりあえずyahooのニュースをぺたり
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100622-00000002-mantan-ent
しかも、今日のデイリーではまだ3位をキープ!

3日連続の1位と、総合の2位。
途中でTOKIOのイベント効果で抜かされてしまいましたが、ジャニーズに2000枚以下の差で食いついたのはまさに快挙。
10年前は自分の手で売ってて、7年前はまだ自分で梱包作業してた兄ちゃんが…すげぇなぁほんと。
生誕祭での「オリコンとかあんまり関係ないけど、…それでも嬉しいよね」って言葉がじんわりきます。

確かに、傍から見たら、無名の、よくわからんアニソンっぽいオタクな感じのコスプレ集団かもしれませんが
それでも、作詞作編曲全て自分の手でこなし、楽器隊も歌姫も全て自分で率い、一切妥協を許さない姿で新曲を出すごとにレベルアップしていることを知っている一ファンからすれば
今回の結果は感動のほかありません。

第7の地平線に期待してます!!

FC2blog テーマ:Sound Horizon - ジャンル:音楽

【2010/06/22 20:36】 | SH雑記
トラックバック(0) |
陛下 ハッピーバースイェーイ!!!

私は代々木にきております。
物販やばいです。

考察はまた後日

行ってきます

【2010/06/19 11:16】 | 日記
トラックバック(0) |
ようやく考察に突入!!

著作権法に基づく範囲での引用を行います。
以降に出てくる『』の中は、「光と闇の童話」からの引用になります。
また、不明な歌詞・台詞はクロニカ学習帳様の考察掲示板を参考させていただきました。


さて、私の考察の方法はとりあえず前から順に理解していくという、ややもすると乱暴な方法(笑)です。

冒頭でいきなり「そして歴史だけが残った」
← つまり「イドへ至る森へ至るイド」は歴史に残らなかった部分の物語。の可能性があります。

そして、子供たちの声。
「遅いよ兄さん!」「おそっ…うわぁぁぁん」「ごめんよー、痛かったなぁ」
など、推測するに3人兄弟でしょうか。
「井戸のとこになんか落ちてる!」
PVではここで絵本が出てきます。光と闇の童話です。
そして、本がバラバラとめくれる音→羽ばたき・カラスの鳴き声と続きます。
その後に、少年と少女の声。PVからするに、限定版の少年と少女でしょう。

ここでひとつ思うのが、本編の内容も含んでしまいますが、舞台の森は大の大人が「気味が悪い」という森です。
後半の少年は、ここに住んでいる人物なのでその森が平気なのはわかりますが、前半の子供たちはなぜいるのでしょうか。
つまり、ページがめくれる前→現代、ページがめくれた後→童話の中(もしくは、童話の舞台当時)なのではないでしょうか。


さて、和やかな少年少女の会話が一転、叫び声ととも本編が始まります。


『見上げれば丸い夜空 揺らめく蒼い月夜』
PVからするに、井戸の底から見上げている状態。丸いのは井戸の縁、揺らめくのは水面を通しているからでしょうか。

『奈落の底で唄う』
歌っているのは誰か?通例なら歌い手であるRevo氏扮するMarchen von Friedolf…ていうかいつのまにかイドルフリードさんじゃなくなってたのね。ですが
後述の
『奈落の底へ堕ちる……』
で落ちたのはMarz。通称メル。

ここまでで、(1)メルヘン氏=メルという仮説が建ちます。
ちなみに情景を整理すると【Marchenが井戸の底から神を呪いながら歌っている】


-------------------------------------------------


『盲いた闇で彼が 光だと思っていたのは 誤りで 』

3曲目で判りますが、Marzは盲目です。つまりここでの彼=メル。三人称です。
(1)を変形させて
(2)Marchen≒Marz、メルヘン氏は元はメルであったかもしれない。
にしておきます。
ここ一連の歌詞は3曲目の内容を追っていますね。


『初めての友達は 蒼い瞳の可愛い女の子』
この女の子は、おそらく2曲目に出てくるElisabeth、ドイツ語ではエリーザベトと読むそうです。
恋等、「この狭い鳥籠の中で」と通じるものがあるので、
この部分の歌詞は2曲目の内容を歌っているのかと。


『花に水をやるように~』は、額面通りには捉えられるのですが、それ以上浮かばないので保留

歌詞に入っていない drei、zwei、eins は、ドイツ語の 3.2.1
→次に出てくる歌詞部分を足せば、前半パートが3曲目→2曲目→1曲目であることが判明。

そしてその1曲目に当たるのは
『見下ろせば昏い大地 揺らめく紅い焔尾
母の瞳に抱かれながら 奈落の底へ堕ちる』

PVからも判るように、メルは窓から井戸の底へと、火に焼かれた人形と共に、母親の目の前で突き落とされます(3)。

ここまでの部分を仮に<パートA>とします。

-------------------------------------------------

さて、ここから、Marchen氏と人形?エリーゼの掛け合いになります。

(余談ですが、しかし彼、ポストカードではイドの肖像ってなってるのよね。まぁ保留(4)
それとエリーゼはポストカードに、かつて人形であった少女とあるから、2曲目でエリーザベトがメルに渡した人形だと思う(5))

『寂れた村、まるで墓場だ』
『エリーゼ、童話は、何刻だって墓場から始まるものさ』(耳コピ)
PVとブックレットから、二人は井戸の中から話しています。
周りには十字架、そういえば、PVでは塔と井戸の周りに家っぽいのがあって、二人は人知れず住んでいたのだから、親子が住んでいたのは、森の中の廃村…?(6)

二人は掛け合います。
『<何故 コノ村ニハ 今 誰モイナイノ?)(──其れは 昔 皆 死んじゃったからさ>
<ジャ...何故 昔 村人 皆 死ンジャッタノ?)(──其れは 黒き 死の 病 のせいさ>』

「黒き死の病」の病とはペストのこと。つまり、舞台はペストで滅んだ村ということがわかります(7)

『<ジャ...何故 ソノ森ノ 村ニ 母子ハイタノ?)(──其れは 或の【イド】が 呼んだからさ>
<ジャ...何故 【イド】ハ 何ノ為ニ 人ヲ呼ブノ?) (──其れこそが 奴の本能だからさ>』

キーワード「イド」出現。ですが、「イド」がまだ何なのか判らないので保留。

ちなみにこの後の歌詞から、ペストはまだなくなっていないことがわかります。
ペストがドイツに広まったのは1349年、ヨーロッパ全土で14世紀末まで3回の大流行と多くの小流行を繰り返し猛威を振るっていたことから、根絶には程遠かったことが伺えます。
と、同時に、物語の舞台は14世紀であることも判明。

『生命の目的は 生きる事と増える事
殺セと、侵セと、イドは唄う』

「殺せ」と「侵せ」は、井戸の中から聞こえるように歌詞カードにありますね。
ん? イドって、井戸に住み着いてる(取り付いてる?)の?(8)
何に対して言ってるかといえば、次の歌詞からすると、ペスト(菌)に対してのようですね。

『増え過ぎても、結局宿主を殺してしまうのね。』
『人と大地の関係と同じさ。さぁ、物語を続けようか』
……ニュアンスはわかるけど、なかなかに皮肉な歌詞です陛下(苦笑
「増えすぎて」はペスト、「宿主」は人間のことでしょう。

『さぁ、物語を続けようか』
で、シーンが切り替わります。

ここまでが<パートB>になります。



--------------------------------------------------------------------



『【仄昏き宵闇の森】』に舞台は映ります。

CDの音声では、胡散臭げ(CV飛田)な男性の声が聞こえます。
『男1「おい、ハンス。本当にこっちで良いのかぁ?」
男2「さぁな、俺だって知るかよ…」
男1「ったくよぉ…、気味の悪い森だぜぇ…」
男2「トゥー!あの餓鬼、噂のトゥーリンゲンの魔女の餓鬼じゃねぇか?!」
男1「ひょー!こいつぁツいてるぜ!」
男2「な!」                             』

男達は、何の目的でかはわかりませんが、メルの母親=テレーゼを探しているようです。(9)

『世界の作為など 世間の悪意など 何ひとつ触れぬまま育ったから 』
ひっそりと森の中で母親と暮らしていたであろうメルは、男達の悪意に気づかず、
次の歌詞にあるように、男達を母親の元へと案内してしまいます。

そして、母親の元へ帰った後、『「ご苦労さん!」』と、PVからすると男に窓の外へ蹴落とされてしまいます。
その様子は上記(3)よりわかります。
一方母親の方は、
『「Therese von Luetwing、落ちてもランドフランク(?)の血筋、貴様の醜い頭、二度と胴体の上には君臨出来ぬものと思え!」』
と、男達と乱闘になりますが、最終的にはつかまってしまいます。(10)

ここまでが、少年メルに起こった出来事。(3)の詳しい内容ですね。
<パートC>とします。


--------------------------------------------------------------------

とりあえず、またここまで。

FC2blog テーマ:Sound Horizon - ジャンル:音楽

【2010/06/18 00:12】 | 楽曲考察
トラックバック(0) |
昨日の記事書いてる最中、あまりに眠かったのか、
15日付を16日付と間違えた日ヶ原です。

ちなみにタワレコのオンラインセールスのランキングを確認してきましたら
15日→1位 16日→ランクインなし
ちなみに巷の噂ではタワレコオンラインで予約してまだ届いていない人もいるとか。
……タワレコはオンライン在庫、一日で売り切った……?

ちなみに昨日行った渋谷タワレコは通常版のみ(限定は本日入荷とか)
渋谷TSUTAYAは何もありませんでした。
うわぁ……さすが初日1万5千……本日の結果も楽しみです。


さて。細かい感想に移る前に、もう一度だけざっくりした感想とか他色々。

今回の路線は、史実(ペストとか)をベースにしながらもかなりのダークファンタジー路線に舵を取ってきましたね。
個人的には、スタイルの確立が取れてきたクロセカ以降で見ると

<コア(単キャラ重視)>
エリ組=少年剣
イド
Roman
クロセカ=イベリア
Moira
<マス(群像劇)>
※クロセカはけっこう個々の曲の独立性が高いと思う。聖戦と死神がイベリアと同じくらいかな?
逆にRomanは、単キャラと思いながらも、「Luaran」達の物語という群像要素もあるかなと。

<ライト(希望)>
イベリア
少年剣=Roman
クロセカ
Moira
エリ組=イド
<ダーク(残酷)>
※イベリアのラストはある意味ハッピー…というか丸くおさめたから
ライラの目的(争いをなくす)は達成されてるし
Moiraとクロセカの位置はある意味悩んだ。が、クロセカは陛下が最後にハジクロをおいた意図を汲んでMoiraより明るいとした。
エリ組とイドは残酷の方向性が違うから同列扱い。

というわけで、イドは過去作品のどれと同じといえないけど、傾向として出すなら構成はRomanで雰囲気はエリ組といった辺りかしら?


しかし、サンホラというグループ?楽団?ジャンル?は、曲を出すごとに意見が割れる……
例えば、残酷さや無情さを押し出した作品が好きな人は、Romanや少年剣だと物足りないだろうし
幻想を求める人は、Moiraやイベリアのような群像作品は得意でないだろうし
ロックさや音楽性を求めると、Moiraやイドの台詞量は多すぎる。
歌姫や楽団員も然り。いくら陛下が固定はしないといっても、好きなメンバーが出ればうれしいし、出ないと寂しい。
こだわりを持つ人、SHならばなんでも好きな人でも意見が割れる。
今回も、他の方の意見を見ててそのあたり思い知らされました。
難しいですね……。
私自身、「誰々が出ていないからいやだ」とか「今回はどのCDより劣る」という意見を見れば悲しいし
しかし、「サンホラーなら陛下が出すものは全部受け入れるべきだ」という意見を振りかざすのも見ててイラッとしてますし。
やっぱり難しいの一言なのですが。

まぁできれば、言葉には気をつけたいものです。せめて。



しかし、メタル好きの方の意見を見てると、「今回のはクサいRevo節全快」「童話はいまどきないくらいクサい」「クサメタル」「安心のクサさ」と
クサい連発されてて笑いました。

また後で、各曲ごとに書けたらいいなぁ
なにが怖いって、生誕祭がもう明後日という事実…………

FC2blog テーマ:Sound Horizon - ジャンル:音楽

【2010/06/17 15:38】 | SH感想
トラックバック(0) |
今日はイドの長い感想とかかこうと思いつつ
仕事帰りに渋谷のタワレコ・TSUTAYA・ミュージアム徘徊してきたら、思いのほか疲れたorz
(こちらのレポートも、できれば明日…?)

なので、とりあえずこの速報だけ!!!


SoundHorizon イドへ至る森へ至るイド
オリコンデイリーチャート16日付 1位 おめでとうございます!!!


詳しくはオリコンへ

2位のTOKIOに5000、3位の久保田利伸には10000枚の差をつけて
15000枚の自己ベストで見事堂々の1位です。

Moiraはデイリー1位ながら、当時快進撃を続けていたアムロちゃんには及ばずウィークリーは3位でしたが
この分だと、イドイドはもしかしたらウィークリーも夢じゃないかも……?

まさに驚き!
……テレビに映るのかなぁ…………


とにもかくにも、おめでとうございました!!

というわけで寝ます←
嗚呼悲しき社会人。

FC2blog テーマ:Sound Horizon - ジャンル:音楽

【2010/06/16 23:26】 | SH情報
トラックバック(0) |
イドへ至る森へ至るイド ゲットーーーーー!!


というわけで、一回さらっと聴いた時点での感想です。


超←良↓曲↑
超←難↑解↓



一発で理解できるかーーーーーー!!
イヤ、サンホラは毎回そんな感じな気もしますが。
けど、イベリア・Moiraが全体の物語わかりやすかった分……
一曲一曲は、なんとなーくわかる気もしますが
全部通してどうなってるのか、ちんぷんかんぷん。
……これ、全部台詞追わないとあれかも。耳に自信のない私はmixiとか某掲示板とか学習帳駆使するしか……



まぁ、この際ストーリーはいったん\('△'\)おいといて(/'△')/




ざっくり曲の感想。

1曲目 光と闇の童話
もう力の限りメタルで走り抜けろと!!!かっこいいの一言。
思ったよりも、陛下の歌ビジュアルっぽくない気がする……?つかうまくなったなぁ。
ミクも、機械音は機械音だけど、声の伸びの調節綺麗だな……!
さすがDTMで鳴らしてきただけあります。

2曲目 この狭い鳥籠の中で
これがJoelleさんかな?なるほど。個人的にはYUUKIとKAORIのど真ん中って印象。
YUUKIがこれ歌ったとしたらどん底に切なくなるし、KAORIが歌ったら力強くなりすぎる。
いい塩梅です。魅力的な声の方。
メロディは優しくて、けどレスボスよりはポップ、美しきものよりより幻想的。

3曲目 彼女が魔女になった理由
MIKIさんが第三のお母さんキャラに(笑)
あずみママンは明るく、RIKKIママンは穏やかなら、MIKIママンは(曲の印象のせいかもだけど)物静か。
けど、どの母も強し!!!
この曲もバラードかと思いきや最後のどんでん返しが…!!
子供ボカロの自然さはびっくり。そりゃぁクリプトンの中の人も驚くわ。


ボーナストラックは、通常版と限定で仕様が違うらしいので聞き込んでから。


とりあえず、キャストはわかっているのは
ドイツ語ナレーション=Sascha(ドイツ語のアイク系といった印象)
日本語ナレーション=大塚明夫(相変わらず腰の砕ける声で……)
イドルフリード=似非、大人エリザベス=Joelle、テレーザ(母)=MIKI
エリーゼ(人形)=歌初音ミクの台詞藤田咲、メル(少年)=歌プロトタイプ(そのまんまでしたね、名前)

わかってないのは
大人エリザベスの声とテレーザの声は、歌手本人?
他の声優はどこで……?
声優にあまり詳しくないからわからないのだけど、
子供エリザベスとか、メルとか、冒頭の子供たちの声は女性声優さんなのでしょうか、たぶん。
深見さんと飛田さんどーれー(といいつつ、なんとなくは予想ついてるかな、お二方は)

と、まぁ最初はこんなところで。
これからDVD!!!




※ ちょっと追記で疑問ぶん投げとく

彼女が魔女に…の歌詞カード最後
まず、縦の赤い光(焔尾?)が「虚」「戯」「劇」「劇」を貫いている=第七の地平線をあらわしている?
つぎに、横の光が「観よ 嗚呼 この喜劇を ならば私は 世界を呪う本物の<魔女>に」(歌詞抜粋)と
「-そして、【第七の喜“劇】は繰り返され続けるだろう……”」(歌詞抜粋)の“”内だけを照らしている
=第七に魔女が関わる? 劇は繰り返されるって?
二本目の横線がなんか、あるきがするんだよなぁ……

それと縦の光も、虚と戯なら、戯れのつくりが共通してるし「虚」がテーマになるんだけど
「劇」も混ざるのか?
どちらも七の字が入ってるんだよなぁ……


と、忘れないうちに疑問。

FC2blog テーマ:Sound Horizon - ジャンル:音楽

【2010/06/15 19:33】 | SH感想
トラックバック(0) |
会社の昼休みにすっ飛んで行ってイドへ至る森へ至るイドゲットしてきました!
さて、残るは通常版を今日買うか否か……
なるべく早く聞きたいからなー。うずうず。

家に帰ってからじっくりレポります!

しかし、Moiraに続きブックレットがまたしてもすごいことに(笑


ちなみに明日は会社帰りに相方イグとイド展行ってまいりますー

【2010/06/15 12:39】 | 日記
トラックバック(0) |
どうも。お久しぶりです。
忙しい日々に一息ついたと思ったら、いきなりイドイドのボーカル発表で周りに波紋が走り捲くった昨日でした。

とりあえず、古いところからおさらいしていくと。
渋谷PARCOにて壁画+SoundHorizonMuseum&渋谷タワレコSoundHorizon展開催決定

壁画は6/1~30と、既に開催中

衣装・小道具などの展示を行うミュージアムは6/12~20…みぢかっ
★開催予定時間は10:00~21:00
※6月14、15、17、18日は 11:00~21:00 / 6月19、20日は 9:00~22:30
だそうですので、都内の方はお早めにどうぞ。

タワレコの展示会は2010年6月15日(火)~6月28日(月) 渋谷タワーレコード1F
こちらの方が余裕ありますね。

それに伴い宮内庁ではスタンプラリーなんかも行う予定らしいですね。




で、本日の本題。
昨日、6/7にイドイドのボーカル・ボイスアクターが発表されたのですが。


<Vocal>
Idolfried Ehrenberg
Joelle
MIKI
Miku Hatsune from Crypton Future Media. inc.
Junger Martz_PROTOTYPE β from Crypton Future Media. inc.

<Voice>
Akio Otsuka
Rica Fukami
Nobuo Tobita
Miyuki Sawashiro
Asuka Tanii
Toru Okawa
Saki Fujita
Sascha


本日の注目ポイント
その1 なんかよくわからん人がいるよ
その2 歌姫少なっ つかJimangすらいない
その3 初音ミクぅぅぅぅ?!!!
その4 ていうかプロトタイプのボカローーー?!!?!!

とりあえず、まずはイドルフリード・エーレンベルグさん。
まぁ、この人は、ね。
今回の王様の似て非なる人こと似非枠担当。
冬の貴公子Hiver=Laurantに始まり、焔の悪魔Saythan、冥王Thanatos、そして紫眼の狼エレフセウス(ギリシャ語変換忘れた)と、ここまでくればサンホラーはなれたもの。
初心者サンホラーでうっかりここにたどり着いてしまった人は、「Revoさんが作中で扮しているキャラクター」と覚えてください。


そしてその2に関してですが。
うーん…しかしまぁプロローグマキシであることも考えると妥当の人数?
もしかすると、今回はMoiraのメンバー=キャラクターではなくRoman型のボーカルが情景を歌い上げるパターンの可能性もありますね。
先日上げたPVの件もありますし。少女れみこと少年KAORI姫。
3曲目がクワイアー=合唱隊であることも考えると、公表していないだけでKAORI・YUUKI・REMIあたりはコーラス参加してるかも?
あらまりさんとの二人体制の頃も、外の方にコーラス頼んでらしたみたいですし。


で、今回話題というか既に波紋・物議を呼んでいるのが、その3
初音ミク と、ついで?にプロトタイプらしいユンガー・メルツ?

初音ミクは、いわずと知れた、Vocaloidと呼ばれる、人の音声をサンプリングし、それを組み合わせることによって歌わせる音楽ソフト。
元々DTM=DeskTopMusic、パソコン上の音楽の名手として腕を鳴らしてきたRevo氏がそれに手を出したことは、ある意味至極当然の流れかもしれません。

反面、初音ミクの参戦?が物議を呼ぶ理由もわからないでもありません。
人間の声をサンプリングしてあるとはいえ、機械的かつ無機質な雰囲気は残ります。
特にSHは、声優にして演技派のあらまりさんを筆頭に、実力派のコーラス出身KAORI・情緒的な雰囲気の声を持つYUUKI・オペラ出身高音域のREMI・童謡系のソロシンガー霜月はるか・メタル系パワーシンガーの経歴を持つMIKI・あの劇団四季出身の遠藤麻里と、味があって情景を歌い上げる女性ボーカリストを多数起用してきました。
おそらく、今回の初音ミク及びユンガーメルツの参加箇所は「人形」という無機質そのものの部分なので、適材適所といえばそうでしょうが、機械が作り出す音というものに反射的に苦手意識を持つ人も少なくはなさそうで。
今だ、ボーカロイド(機械)は人間の代用品だと思う人も居ると思っています。

私自身はといいますと、ボーカロイドはけして嫌いではありません。
仕事してP、大好きです。アルバムかいました。この方の音楽は志方あきこフォロワーっぽい感じですね。
もうアルバムの構成は鳥肌立ちましたよっ。
って、これ以上は話が違うのでまたの機会に。
谷山浩子ファンとしては、谷山フォロワーのなっとくPも大好きですし、オワタPも好きです。
サンホラ的物語系いわれる悪のPも聞きます。(けど悪のPの曲構成そのものを見ると、SHフォロワーってよりやっぱり谷山フォロワーじゃないかなぁ。これ以上は話が以下略)
調声が上手いという意味では、そっとうPなんか味のあるKAITO・MEIKOの使い方をしますし、
逆に機械音的なのを逆手にとったボスケテP(正式略)も好きです。
いい曲を作られる方はたくさん居ますし、ボカロの声を生かす方もたくさんいる。
ボーカロイドは、けして人間の代用ではないと思っています。
Revo氏が、自身の音楽の中に取り込むのに、なんの遜色もない。

反面、苦手意識を持っている私も居ます。
例えば…私は、ボーカロイドの二次創作は好きです。私自身、同人好きだし。
コスプレもしたことあります。
けれども、なんていうか、擬人化ではないキャラクター固定というのでしょうか。
ソフトとしてのボーカロイドにキャラクター性を見出すのが苦手です。
私には、「初音ミクという女の子が歌っている」とは思えないです。
「初音ミクの声が歌っている」とは思えても。
だから、近年のテレビ番組とかで、初音ミクのライブって言われてもピンとこなかったりします。
また、一部動画につけられる「生きている」「人間超えた」という表現が苦手です。
「生きているような声だ」とは考えられても、そのキャラクターが「生きている」とは思えないし
「ボーカロイドが人間を超えた」という表現は「うどんがラーメンを超えた」といわれているような、比べるものがちがうんじゃない?という変な気分になります。
だから、「ミクっていう女の子がSHに参加した」っていう気持ちの人とは、相容れない感じがあります。

まぁ、総合してみれば、「DTMソフトの初音ミクがSHに使用されるのは陛下の新しい挑戦だとワクワクできるけれども、別に初音ミクが(キャラクターとして)参加したとは思えない」っていう気分なんでしょうね。今。

ちなみにまったく文中で触れもしなかったユンガー・メルツは、クリプトン社が試作してる最中で
SHがタイアップという形になるようですね。
純粋にこちらは興味深々です。


さて。最後に話を戻しましてアクターさんについて。
今回は大塚明夫・深見梨香・飛田則夫とSHおなじみの磐石の布陣ですな。
若本が居ないことを思うと、じまんぐも居ないし声的には控えめでいくのかしら。
藤田咲さんは初音ミクの元の声の方ですね。ミクの台詞パート担当かしら。
ぱっと見た感じ、女性の方が多いですね。予想がつかないわ。

ていうか、発売まであと1週間ですよ!
ワクワクと薔薇(とかいて誇りと読む)を胸に、一週間頑張りますか!

FC2blog テーマ:Sound Horizon - ジャンル:音楽

【2010/06/08 15:21】 | SH情報
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。