オタク娘ヒガハラによる『幻想楽団 Sound Horizon』の話題がメインなブログ。 他、谷山浩子さんや漫画の話なども少々。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感想が書き終わらないままに7th Story CD Marchen コンサートに行ってきた中の人です。

さて、初日の感想ですが……


あえて、ネタバレはしません。


まぁ、ネタバレにならない程度だと
今回は2時間半くらいです。遠方の人参考に。とか
じまんぐが相変わらず酷かったwとか
似て非なる人がちっととちってたとか
国歌の歌詞でねぇぇぇぇ!とか
あずみままんの代役の人、声質ようにてたなぁとか
腹抱えてわらけたとか
あるのですが。


あえて、ネタバレはしない。したくない。
それが一番の感想でした。
知らなかったからこそ、楽しめた。

だから、今後見に行くけれどもネタバレを求めて感想をあさっている人にはこういいたい。

まっさらな状態のほうが、今回は、絶対に楽しい。
絶対に、です。

いけないからネタバレを探してた…という人には申し訳ないですが(笑

公演も半分過ぎた頃に余力があったらネタばれの感想でも書きたいです。



それでは。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:Sound Horizon - ジャンル:音楽

【2010/12/23 00:39】 | SH感想
トラックバック(0) |
イヴェールが頑張ってるのか、それとも箒ちゃんが頑張ってるからか、
また急に下がった気温にちょっとかぜひきました。皆様もお気をつけて。

Marchenの後味の悪さとメロディの中毒性をじわじわと感じている今日この頃。
デイリー2位をキープ中で、枚数は約25000→15000→5000と、初動約45000達成!
これはMoira超確実のようですな。




06 薔薇の棺で眠る姫君 元ネタ:眠りの森の美女 あるいは眠り姫

ポップな曲調が素敵。ジャズチックなメロディ、さすがJake&えいちゃんコンビ、いい感じです。
この曲がいちばん軽快な感じでしょうか。
みくにちゃんは最遊記のED:Aloneで有名ですね。柔らかい音が似合ってます。

歌い手:下川みくに(主人公:野ばら姫) 魔女アルテローゼ(MIKI) 賢女アプリコーゼ(井上あずみ) 王子(鈴木結女)
バンド:ギター Jake
    ドラム ケンケン
    キーボード 河合英史

しかしなんだろう、ゆめちゃんの王子は(爆笑)いただきますはないだろ!!!
硝子の棺~と同一人物かえらい気になるです。
この曲も魔女のメロディが怪しく滑らかで大好きです。
アプリコーゼのあずみさん、アルテローゼのMIKIさん、対比と掛け合いがすばらしすぎる。
しかし、アルテローゼって英訳するとオルドローズらしいですねぇ。
アウトロのギターといい、気になるなぁ……ラフレンチェとの関係。



07 青い伯爵の城 元ネタ:青髭

なんだろう、ゲームのダンジョンっぽい音楽!かっこいい!!
さすが、元スクエニ系ゲームのアレンジの名手Revo。
ギターとキーボードであらわす薄暗さ、メインが裏拍、かっこいい。

歌い手:栗林みなみ(主人公:青髭夫人) 大塚明夫(青髭)
バンド:ギター マーティ・フリードマン
    ドラム 阿部薫
    キーボード 五十嵐宏治

ていうか大塚さんがエロすぎるんですけど…!!!
エリ組以上にギリギリな暗喩にどっきどきなんですけど。大塚さんだし!!!
みなみちゃんも大人っぽい声だし、まじでどきどきですよ。
ああでもやっぱりいいなぁこのゲーム的な音楽。
ギャグ要素はほとんど無く、暗く締まった一曲でした。かっこいいわぁ。


FC2blog テーマ:Sound Horizon - ジャンル:音楽

【2010/12/17 22:25】 | SH感想
トラックバック(0) |
えー。まずは。

SoundHorizon Marchen 12/14付けデイリーランク
2位おめでとうございます!


約25000枚、Moiraの週間売り上げが約45000枚だったわけなので、
本日だけでその半分以上を一気に稼いだわけですな。

1位のBUMP OF CHIKENはぶっちぎり。こちらも3年ぶりにオリジナルアルバムだったそうで。
そして3位のマイケルジャクソンには差1万枚…?!
これが一番びっくりであります。



さて。昨日の続きです。

04 硝子の棺で眠る姫君 元ネタ:白雪姫

…最後のバカップルがバカップルすぎてなんとも(笑)
この曲はそこはかとなく同人時代やWEB時代を髣髴とさせるメロディ作り。
前半のバラードチックな部分、軽快なテンポ、そして中間のコンピューターチックなハイテンション!
最後に疾走するツーバスとチェンバロとバイオリンも、最近無かった懐かしい雰囲気。大好きです。

歌い手:黒沢ともよ(主人公:白雪姫) Jimang(狩人・鏡) 魔女(MIKI) 王子(鈴木結女)
バンド:ギター YUKI
    ドラム 阿部徹(リュシェル?)
    キーボード 五十嵐宏治

ともよちゃん上手いなぁ!子供ミーシャのときの演技力、さすがです。
さりげなく好きなのは、姫とりんご売りの掛け合いのところのMIKIさんが歌うメロディ!
あと鏡よ鏡のメロディもすきだなぁー。
あとじじぃwもとい小人ww声優さん&Jimang、ノリノリである。
あと結女さんがめっさかっこいい!王子様変態だけど!!
女性が王子役なのも、御伽噺的な甘い王子様像を際立たせますな。




05 生と死を別つ境界の古井戸 元ネタ:ホレおばさん

この曲も最近なかった雰囲気だなぁ。
ポカ・フェリカ以来じゃないでしょうか?
こんな曲も作れるんだよ?っていうRevo氏が浮かびます。

歌い手:Ceui(主人公:働き者の娘) 継母(MIKI) 性悪な義妹(石井千夏) ホレおばさんおねえさん(井上あずみ)
バンド:ギター 西山毅(元HOUND DOG)
    ドラム 阿部薫(カメラマンのアベトス)
    キーボード 松本健治(?)

しかしこれもまた陛下遊んでるなぁw
「○○するだけの簡単なお仕事」とか(笑)
ピコマリとか超重力とか、こういう遊び大好きなんだよなぁ
メロディでもとつぜんノリノリなステージミュージックにしてみたり。
メルヒェンさんもノリノリである。お話自体もそこまでどん底に暗くなく、楽しい唄でした。


ちょっと休憩。

【2010/12/15 19:37】 | SH感想
トラックバック(0) |
なんだろう。Marchenにいたっては全体の感想よりも先に各曲のを書いたほうがすっきりしそうだったからポチポチ書いていこうかと。

※各曲の感想であって考察はあまりしてません。
※いまさらの言い訳なんですが、ケータイからだと見えないので、Marchenのaは普通のaで代用させていただきます。
※今回は歌い手もバンドメンも曲ごとにバラバラなのでそれもメモしつつ。だがしかしベースの長谷川敦は全曲通して同じなので割愛する。



01 宵闇の唄
正統派、SHのアルバム1曲目。
ギターの嵐!ダッシュするドラム!!乱舞する鍵盤!!!高らかに歌うバイオリン!!!!
そしてバンドメンのなかでただ一人全曲参加で死ぬんじゃないかと思ってしまうベースのあっちゃん…

歌い手:メルヒェン=ヴァン=フリードホフ(もといRevo)&エリーゼ&7人の姫たち
バンド:ギター 西山毅(元HOUND DOG)
    YUKI(Acid Black Cherry?リュシフェル?)
    ドラム JUN-JI(Acid Black Cherry 元SHAM SHADE)
    キーボード 五十嵐宏治(?)

もう、先に述べたようにわかりやすくOP曲。
黒の予言書、エルの楽園 SideE、朝と夜の物語、冥王と 面々と続く、
CDの世界観を内包しつつ、主人公が激しく歌い上げるナンバー。
しかし上記と違うのはメインヒロイン・エリーゼを連れながら7人も姫をひっさげていくる気障な雰囲気か
あとエリーゼちゃんがいい感じにぶっ飛んでるあたりが、MarchenというCDのどこか狂ったような雰囲気を表していて。
もう私たちをぐいぐいと第7の童話に引き込んでくれます。

あ、あと、好きなのはサビに物語・運命・楽園・喪失・死・歴史と今までの地平が出てくるところ!!


02 火刑の魔女 元ネタ:ヘンゼルトグレーテル
これ…思わず泣きました。つらいよ……
曲調そのものは笛・ピアノ・ハープ・アコギが主体の民族系。

歌い手:彩乃かなみ(主人公:修道女の少女) MIKI(母=魔女) 桐山かずき(ヘンゼル) 小林さゆみ(グレーテル)
バンド:ギター Jake
    ドラム KENKEN
    キーボード 河合英史

こういうポップでメロディアスなのはまさしくいつものSHバンドメンの得意分野。
曲は聴かすは、容赦なく残酷で悲しいわ、歌詞カードは文字以外がでかいわ、嗚呼SH。
けどこの曲がやっぱり一番怖くて一番悲しい……彩乃さんがまだ宝塚出身の実力派だから余計こういう悲劇が似合ってしまうのがまた…!!
子供たちもリアルに子供たちだから容赦ない残酷さに拍車が……背筋凍るよ。
これ、MIKIさんの役柄考えるとつらさが倍増するよ……
あと、一番時代背景とかを投影した曲だなぁ。プロテスタントの台頭とかね。



03 黒き女将の宿 元ネタ:調査中

……大爆笑!!!
ちょぉぉぉ、陛下ぁぁぁぁ!!!!

歌い手:REMI(主人公:吊るされた少女) Jimang(女将)
バンド:ギター YUKI
    ドラム 阿部徹(リュシェル?)
    キーボード 五十嵐宏治

童謡系のメロディーの中、しょっぱなの子供コーラスが、○○昔話っぽいのにも笑ったけど、なによりも……
れみことJimang長い付き合いだからってイロイロと、イロイロと、無茶振りしすぎでしょう!!!
やべぇ!中間のハイトーンにくるまでREMIは自信なかったよ!!
いやぁ、これはすごい!うん、すごい!!!ずーずー弁のREMIこ…!!
Jimangはとうとうカマキャラにまで進化したし!!やっべぇおかし過ぎるでしょう!!
一個前がマジ泣きしそうだった分、もう、えぐいとか救い無いとかぶっ飛ばして爆笑しました!

中間の走るメロ&ハイトーンREMIは、やはりSHならではだね~。


とりあえずここまで。

【2010/12/14 22:21】 | SH感想
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
7th Story CD Marchen
今回も!無事!!ふらいんぐぅぅぅ、げーーーーーーっと!!!!!



頭をまっさらにして、まず一回目。




なんというジェットコースター



そのジェットコースターっぷりといったら。
Revoの今までの……そう、それこそ、ピコマリ…いや、WEB時代から持っていた音楽の引き出しを(いや、本当は陛下の引き出しなんてまだまだあるのだろうけど、とりあえず私の知っている限りの、目に見えている引き出しを)全部あけてぶちまけて、それらをキレイに組み立てたオブジェの間をジェットコースターで高速で駆け巡ったかのような。

あと、もう無茶振りの嵐といわんほか無い。

77分あっというまでした。
うわー……あっという間だったのに疲れた。本当に。
あたまのなかぐるっぐるしてるよ!

でも、やっぱり今までのどの地平とも全く違った物語…いや、童話。


ああ、兎にも角にも一回目終了でございます。

次の記事から詳しく、またちょこちょこと書く予定です。


ふぅ。さて、ご飯を食べたらもう一回。

【2010/12/14 20:25】 | SH感想
トラックバック(0) |
むにむにと、パッケージの登場人物たちに関して。


<限定パケ→通常パケ>
A 手を差し出される白い服の女性→吊るされる
B 箒をもった金髪少女→井戸の中
C 紡ぎ車の前の姫→茨の棺
D りんごを持った黒髪姫→ガラスの棺
E 修道女のお嬢さん→逆さ十字の根元
F 食べ物を持ったツインテール→絞首刑
G エリーザベト→磔
H メル→メルメル

そういや、通常パケだとみんなイドダンサーズの仮面付けてるのね

で、次に曲名
宵闇の唄
火刑の魔女
黒き女将の宿
硝子の棺で眠る姫君
生と死を別つ境界の古井戸
薔薇の塔で眠る姫君
青き伯爵の城
磔刑の聖女
暁光の唄

で。曲名(の大部分)がMarchen=ドイツ=グリム童話と仮定した場合

わかるところから埋めていくと、
硝子の棺で眠る姫君=D=白雪姫
薔薇の棺で眠る姫君=C=茨姫(または眠り姫・眠りの森の美女)
ここは確実そう。

次。
青き伯爵の城=青髭
の上で、青髭=Aと仮定。単純にキャラの消去法の末なのですが、青髭→物語の最初でお嫁入り→手に誘われるでまぁ近いかなと。
なので 青き伯爵の白=A=青髭


残りはB・E・F・G・H
宵闇の唄
火刑の魔女
黒き女将の宿
生と死を別つ境界の古井戸
磔刑の聖女
暁光の唄

で、磔刑=磔なので、単純に
磔刑の聖女=E=? の図式
憂悶聖女が元ネタじゃないかとも言われてますねー

あとはー…宵闇と暁光は抜いてもいいかなぁとおもわないでもない。
OPとEDの関係な気もするし。

それとそうねぇ…
グリム童話で井戸に落ちる箒を持った娘さんというと、「ホレばあさん」なんかが思い浮かびますな。
ホレばあさんは、継母と怠け者の義理姉と働き者の娘がいて
娘がうっかり糸巻きを井戸の中に落として、「とってこないと家に入れない」と継母にいじめられて
井戸の中に飛び込んだら、ホレばあさんという人が居て
簡単に言えばホレばあさんのところでよく働いた娘は財産を付けて家に帰されるんだけど
それをまねた義理の姉はぐーたらだからタールべったりで返されたという話。
死ぬ話じゃないけど、陛下風復讐劇にアレンジされたりする可能性も、無きにしも非ず?

B=ホレばあさん
ドイツではメジャーな童話らしいし。

あとは修道女とツインテールがなぞだ…!

ツインテールは、食べ物関係だと、おぜんやご飯の仕度?けどあれは主人公男だし。
あとは直接食べ物じゃないけどツグミひげの王様…は線が薄いか。
あとは おいしいおかゆ? けどおかゆだって。肉じゃない。
保留だなぁ

修道女は全くわからん。


まぁこの辺で。
ほんとうにかき散らかしただけでした。


最後にもう一度まとめ

宵闇の唄
火刑の魔女
黒き女将の宿
硝子の棺で眠る姫君 = D =白雪姫
生と死を別つ境界の古井戸 = B =ホレばあさん?
薔薇の塔で眠る姫君 = C =茨姫
青き伯爵の城 = A =青髭
磔刑の聖女 =G =憂悶聖女?
暁光の唄

まぁそうすると、自然と 火刑の魔女か黒き女将の宿がEかFになるけれど。

イドイドとどう繋がるんだろうな……

【2010/12/08 12:45】 | SH雑記
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。