オタク娘ヒガハラによる『幻想楽団 Sound Horizon』の話題がメインなブログ。 他、谷山浩子さんや漫画の話なども少々。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<過去曲特集>

歌い終わって暗転。シャイタンとライラがはけたかと思ったら今度は馬の足音が。
中央よりやや下手側に設置された扉が開いて出てきたのは、アビス!!
「ABYSS、アビスだ」と自己紹介
アビスが懐からフルートを取り出し「君たちを楽園へ招待しよう……」

ときたらあの曲!!

5.エルの絵本~笛吹き男とパレード~ Vocal:KAORI+REMI
舞台袖からKAORI嬢とREMI嬢が現れ、イントロが流れ出します。
パート分担は、A/BメロがKAORI嬢でサビがREMI嬢。
アビスの台詞も(はっきりとは覚えてないけど)領拡バージョン!
イベリアの衣装でクルクルおどる二人がかわいかったです。


お二人が退場なさると、今度は再び扉が開き、RIKKIママン登場。
A「私が誰だか、覚えておいでですか?」R「…………覚えています」
間が絶妙です、ママン(笑
アビス曰く、陛下とためはる葡萄酒好き(確かにお酒強そう)のママン
今回イベリアで沢山踊るためのレッスンと禁酒の効果でどうやらスリムになられたようです。
それをどこから!ど驚愕ママン

「今度は、もうひとつの楽園へ招待しよう」というわけでこの曲

6.神々が愛した楽園 Vocal:RIKKI
特に領拡風のアレンジもなく、Romanのときと同じような感じでした。


さて。歌が終わりまして今度はYUUKI嬢が登場。
赤い目の女の子が困っていて、助けてあげようとして遅刻したとか(笑
隣に大きな人がいてね、とも(爆
かわいかった?との質問にYUUKI嬢が「かわいかったですよ」と返すと、ABYSSが
「女同士はほめることしかしないからなー」とにやにや(あなたの娘も赤い目の女の子では?(笑)
自分のこともほめろ、というABYSSに女性二人で「……足長いですよねー」「長いですよねー」
それに調子乗ってアビスもマントご開帳。足の長さより細さのが気になる!!

MC:国家練習&国王登場
それでは、ここで国家の練習。ABYSSのセクハラ発言がありながらも、滞りなく完了。
すると、今度扉から出てきたのは、われらが国王陛下!!
白地に金の新衣装をお召しになって登場。頭には大きめの冠が。重いらしいです。あごで縛ってる紐がかわいい(笑)今回も尻尾装着!
出てきて数分で「頭重いからとろうかな」との言葉にABYSSが手伝うけど、顔近すぎ!!
じまんぐは何でこう毎回陛下に絡むんだか……(笑
陛下が王冠を置くついでに、舞台装置の中にあるライオンの石像=リオンを紹介
口からは葡萄酒のような水、略して葡萄水が出る。すごいぞリオン。

パリからフライングⅤローランも降ってきて、次の曲へ。


7.輪廻の砂時計 Vocal:RIKKI Side:YUUKI
これはライブの定番ナンバーになりつつあるのかな?
聖誕祭のときも思ったけど、ママンの輪廻は神です!!
白い光の中で歌うお二人がとてもお美しい。
陛下のソロギターももちろんガン見。


輪廻の後、ママンが去ると再び馬の鳴き声とともに扉が開いてREMI嬢登場!
階段から降りてくる最中に転びそうに。REMIさんカワイイ!!
陛下「REMI、遅かったなー」
R「馬が故障しまして……」
陛下「馬もたまには故障するんだよな」
馬って故障するものなの?!
あのおっとり声で言われると、なんだか納得したくなる気が……陛下とREMIさんの不思議空間炸裂(笑
R「遅延届けを持ってきたので許してください」
というREMIさんにまたまた爆笑。


8.壊れたマリオネット Vocal:YUUKI+REMI
そんな不思議空気もものともせず、歌はキリッと決まってました。
二人が間奏で踊るロボットダンスもかわいくて。でも、「苦しんでるの?悲しんでるの?終わらせてあげる」の台詞はビビッときました
高音系の二人のハーモニーがイイ感じに無味でいい味を出していました。


YUUKI嬢が去ると今度はKAORI嬢の登場
「繊細で乙女」を陛下に言われて照れるKAORI嬢がカワイイ。姉御風味で否定するのがかわいさ倍増させてます。
歌姫たちはみんなかわいいなぁ。


9.エルの天秤 Vocal:KAORI Side:REMI
こちたも聖誕祭と同じナンバー。セクシー系二人組みのエルの天秤。
「さよなら」のバックのREMIさんのコーラスが、ライブ版でより高音域を生かしたアレンジに。
もちろんABYSSも登場して大盛り上がり。
くるくると踊ってる二人も、聖誕祭より切れが増していました。


10.MOTHER Vocal:YUUKI Side:KAORI
MC抜きでいきなりYUUKI嬢が登場し、メタル系の前奏が。
友人にも聞かせてもらったことのない曲でかなりびっくり。
AメロはSideEに似てる気もしたけどぜんぜん違う風で。
サビで「Mother Dear(My?)Mother」と歌っていて、これがうわさのマザーか!と気がつきました。
てっきり11文字系の歌かと……
ギターアレンジが効いていて、お二人のパワフルな勢いにぴったりの曲でした。
ぜひとも銀盤化してください……


11.黄昏の賢者 Vocal:Jimang Side:Revo
Motherのノリノリな勢いのまま黄昏の賢者へ。
前奏部分でもう大盛り上がり。
サビではみんなでサヴァンダンス!!
今回の驚きどころは、陛下がコーラス当ててたことろ。いつもとコーラスの雰囲気が違うと思ったら。
陛下もJakeと一緒にギターふりふりしててなんともかわいかったv
台詞のスピードが合わないところは、ずれた瞬間からIkeが陛下に「だめだこりゃ」的な目配せをして、陛下も思わず苦笑。
もちろんIkeにかぶせられました。声。

歌が終わって。サヴァンはどうやら今回フランスから来たそうです。
噴水から噴水へ移動可能な賢者。ぐぐぐぐっともぐって、ぐぐぐぐっと出てくる。
どこの土管だ。
ちなみに、(どこで入ったかわからないけど)陛下が拳をあげてジャンプするたびに、あのコインの音が。けりを入れたらゲームオーバーの曲が(陛下「蹴りはだめか」)
マ@オネタすきだなぁ。


MC:夢
さて。ここでフライングVをあずけ陛下のMC。だいぶうろ覚え
「君たち、夢はあるかい?これから演奏するのは、ある一人の女の子の物語だ。
ある夢を持った彼女は、周りの大人たちから無理だと反対された。
けれども彼女は、夢をあきらめなかった。そして、とうとう夢をかなえた。
諸君らには、夢はあるかな。大なり小なり、夢はあるだろう。それをあきらめちゃいけないよ。
あきらめたらそこでおしまいだ。」
毎度陛下は泣かせることいいます……!!


12.青と白の境界線
Jakeと陛下のツインギターによる演奏。
一次の時にはとちったと聞いたのですが、今回はノーミス!!
ラララ…の部分は客席も一緒に。なかなか感動ものでした。


13.緋色の風車 Vocal:KAORI Side:YUUKI+REMI
再びMC抜きで突入。
落ち着いた空気が一瞬で熱い空気に。じまんぐ登場で盛り上がる客席。
バージョン的には、Romanツアーとほぼ一緒。
あっちゃん・Jake・陛下もガンガン前に出て、歌姫たちと絡んでました。
かっこいいよ、ムーランルージュ


MC華が欲しい
ようやくじまんぐの登場。
じ「この二人がそろったら、何をやるかわかったようなものですな」
しかし、このままいつものとおりでは面白くない。との発言に色めき立つ客席。
陛下「たまにはさ、華がほしいよね」
すると客席側から、華はあるよーーー!の声が。陛下は華です、国民にとって(笑)
それに対して陛下が「これ(鼻)じゃないぞ?!」と(爆
J「英語で言うところのフラワーですな」
陛下「そうそう、Flower」
J「フランス語で言うとフルール」
陛下「うん、Fleur」
お二人の発音を比較すると、まさしくこんな感じ(笑
じまんぐが陛下の真似して言おうとすると、どう聞いても「ふーう」って……犬か!!

そして出てきた華はなんとRIKKIままん!
ママンで澪音?!と別の意味でびびる客席。
しかし、それは覆されるのだった。いい意味で。


14.Jimang+Revo+RIKKIの世界
メインボーカルは男性二人、コーラスとセリフがママンという流れに。
ママンはやさしい音色だからな……と思ったらどっこい、
ママンの力強い声がレインにぴったり!!
しかもスピーカーに片足乗せちゃったりして、すっかりノリノリママン。驚愕です。

間奏+じまんぐ語りの部分で水を飲みだす陛下。
すると、上手からなにやらテーブルセットが。
おもむろに陛下とママンがすわり、くつろぎ出してしまい客席爆笑。
じまんぐが語り終わっても、ふたりはゆっくりクッキーを食していらっしゃって。
J「……何をやっとるんですか?」
陛下「ん?じまんぐも食べる?リオンクッキー」
そのクッキーは、どうやら西部ライ@ンズのくっきー!(笑
勝手にリオンが使われて、版権料がどうとかという話に。
すっかりグダグダな流れに。

陛下「うーん、どうやってこの流れ戻すかなー……亀ちゃん」
しかし、無反応の亀ちゃん
J「どうやら機嫌を損ねてしまったようですなぁ」

そこで「じまんぐ、クロス!」とじまんぐが手を横に広げ
「Revo、クロス!」「RIKKI,の世界!」と3人で手を横に広げポーズ!
ようやく亀ちゃんの演奏再会。
なんだかその後を妙にギャグな流れで、聖誕祭はR・E・V・Oといい、最近レインがギャグなうただなー、と思わず笑ってしまいました。
でもかっこいいんだよね。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:Sound Horizon - ジャンル:音楽

【2007/08/21 05:59】 | ライブレポ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。