オタク娘ヒガハラによる『幻想楽団 Sound Horizon』の話題がメインなブログ。 他、谷山浩子さんや漫画の話なども少々。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

軽くお久しぶり……というよりは一週間ぶりです。
まぁ、原稿とか原稿とか私用とかでいろいろと。

さて。まずは、昨日スペースにお立ち寄りいただいた方々、ありがとうございました。
誤字脱字を含みつつも、評論、内容的には無事にまとまり、何とか発行できました。
こちらでも掲載していた内容に若干の修正を含んでのお送りになってます。
ブログレビューのほうにも、評論本のオチにあたる部分は、簡潔ながらにお送りしたいと思います。



はい。でここからはDreamPort2008のレポになります。
ネタばれ全開


~開場
オンリーで撤収に戸惑ったりいろいろしてたら、現地集合の待ち合わせに30分遅れるorz
友人ずよ、すまん。
そして、オンリー⇒会場へと移動する間に、友人の友人とか、知人の友人とかが集まりすごい大型の楽園パレードに……
(しかもその集団図の中心にいるのが自分という何ともいたたまれない心境)
後ろにいた友人に話しかけたら、その近くに(待ち合わせてもいない)別の友人がいるなんて思いもしねーよ。さすがSH。繋がるロマン。

~オープニング
物販ではTシャツ、リスバン、バンダナ、パンフを購入。
ほかは余裕のある15日に。
友人とわいわいしながら開演を待つ。Tシャツも来ておニューのバラも付けてスタンバイはばっちり。
そして暗転。Ikeの声でDreamPortのタイトルコール。
奥から梶浦さんとアコーディオンしょった陛下が出てきていよいよオープニングへ!
演奏曲は(おそらく)砂塵の彼方へのインスト。ピアノが梶浦さん。
陛下と梶浦さんが、ときどき目を合わて楽しそうに笑ってらっしゃったのが印象的。
こっちもわくわくしてきます。

Side梶浦
そのままの流れで梶浦さん側の曲目へ。
最初は連続で
01.Oblivious
02.傷跡
03.salva nos
歌い手さんはWAKANA、KEIKO、貝田さん、KAORI、salvaだけ笠原さんも。
最初の曲メインはWAKANAとKEIKO、3曲目は笠原さん。
(どうでもいいけど、笠原さんと貝田さんが、同じカ始まりで混ざる)
Obliviousはとても好きな曲目なので、生で聞けて感動。笠原さんも迫力満点で素敵でした。

ただ、個人的に一つ思うのが……Obliviousかsalva nosの冒頭でがっとスタンディング行きたかったんだけど、あんまりそういう雰囲気じゃなかったのが残念。
学習帳のぐっこさんもおっしゃってたけど、そういうお約束的な雰囲気はだんだん作られていくものなんだろうなぁ。

ここでいったんMC。梶浦さんの若かりし頃=白亜紀(笑)には、デートの入門編と言えば山下公園という話をし出したんですけど
笠原さんの紹介をすっかり忘れる
歌姫ーずにせっつかれて(それも、MC中にKEIKOさんが貝田さんとかおりんに、ねぇねぇ、だよね?みたいな感じになって、それで何度もジェスチャーで梶浦さんに呼びかけてるのに気づかないっていう)
笠原さんは、今日の登場の仕方はラスボス(笑)、梶浦さんのポジションは中ボスだそうで。

04.key of the twilight
05.vanity
06.fake wings
07.媛星
08.目覚め
09.zodiacal sign

どこでMC入ったか忘れたので、さくっと曲目だけ。
自分的に好きだなと思ったのは、どれもよかったけど、7曲目と8曲目が特に。
どっちも舞HIMEだったかな?いっそ舞HIMEのサントラ買おうかな。

高音がWAKANAさんと貝田さん、低音がKEIKOとKAORIって感じの別れ方でした。
KEIKOとKAORIは、会場をガンガン盛り上げてくれて感謝♪
こっちも存分にノルことができました。

MCでは、歌姫とバンドメンバーの紹介
WAKANA→美容院で「お客さん、少し静かにしてもらえますか」と言われるくらいのおしゃべりさん
髪型がのだめとか黒電話とか。
KEIKO→かわいい顔して実はハスキーボイスのかっこいい女の子
貝田さん→世界で一番梶浦語を歌ってるお方。梶浦さんのサントラを目をつぶって1枚選べば、そこには必ず貝田さんが。
KAORI→一番若くて最初に歌ってもらったときは制服でレコーディングに。追加公演の打ち上げのときにはもう20なのでお酒を飲ませてもらいます!(どっちかっていうと、リーダー二人からさぁ飲め飲めになると思うんだけど(笑))
バンドメンバーは横浜の思い出。ドラムさんとマニュピレーターさんの思い出がかわいかった♪

そして今度はYUUKAのターン!
YUUKAさんの思い出は横浜の花火。試験の打ち上げ。かわいいなぁ。かわいい顔して朝まで打ち上げ参加できる人らしいけど…!

10.暁の車
11.nowhere
12.Shilly-Go-Round

暁の車は大好きな曲なので嬉しかったです。nowhereとShillyは盛り上がりやすい曲だったので、
もう超ノリノリで行かせていただきました。
ちょっとHP切れかけたけどね、ここで……
スポンサーサイト


追記を閉じる▲


~開場
オンリーで撤収に戸惑ったりいろいろしてたら、現地集合の待ち合わせに30分遅れるorz
友人ずよ、すまん。
そして、オンリー⇒会場へと移動する間に、友人の友人とか、知人の友人とかが集まりすごい大型の楽園パレードに……
(しかもその集団図の中心にいるのが自分という何ともいたたまれない心境)
後ろにいた友人に話しかけたら、その近くに(待ち合わせてもいない)別の友人がいるなんて思いもしねーよ。さすがSH。繋がるロマン。

~オープニング
物販ではTシャツ、リスバン、バンダナ、パンフを購入。
ほかは余裕のある15日に。
友人とわいわいしながら開演を待つ。Tシャツも来ておニューのバラも付けてスタンバイはばっちり。
そして暗転。Ikeの声でDreamPortのタイトルコール。
奥から梶浦さんとアコーディオンしょった陛下が出てきていよいよオープニングへ!
演奏曲は(おそらく)砂塵の彼方へのインスト。ピアノが梶浦さん。
陛下と梶浦さんが、ときどき目を合わて楽しそうに笑ってらっしゃったのが印象的。
こっちもわくわくしてきます。

Side梶浦
そのままの流れで梶浦さん側の曲目へ。
最初は連続で
01.Oblivious
02.傷跡
03.salva nos
歌い手さんはWAKANA、KEIKO、貝田さん、KAORI、salvaだけ笠原さんも。
最初の曲メインはWAKANAとKEIKO、3曲目は笠原さん。
(どうでもいいけど、笠原さんと貝田さんが、同じカ始まりで混ざる)
Obliviousはとても好きな曲目なので、生で聞けて感動。笠原さんも迫力満点で素敵でした。

ただ、個人的に一つ思うのが……Obliviousかsalva nosの冒頭でがっとスタンディング行きたかったんだけど、あんまりそういう雰囲気じゃなかったのが残念。
学習帳のぐっこさんもおっしゃってたけど、そういうお約束的な雰囲気はだんだん作られていくものなんだろうなぁ。

ここでいったんMC。梶浦さんの若かりし頃=白亜紀(笑)には、デートの入門編と言えば山下公園という話をし出したんですけど
笠原さんの紹介をすっかり忘れる
歌姫ーずにせっつかれて(それも、MC中にKEIKOさんが貝田さんとかおりんに、ねぇねぇ、だよね?みたいな感じになって、それで何度もジェスチャーで梶浦さんに呼びかけてるのに気づかないっていう)
笠原さんは、今日の登場の仕方はラスボス(笑)、梶浦さんのポジションは中ボスだそうで。

04.key of the twilight
05.vanity
06.fake wings
07.媛星
08.目覚め
09.zodiacal sign

どこでMC入ったか忘れたので、さくっと曲目だけ。
自分的に好きだなと思ったのは、どれもよかったけど、7曲目と8曲目が特に。
どっちも舞HIMEだったかな?いっそ舞HIMEのサントラ買おうかな。

高音がWAKANAさんと貝田さん、低音がKEIKOとKAORIって感じの別れ方でした。
KEIKOとKAORIは、会場をガンガン盛り上げてくれて感謝♪
こっちも存分にノルことができました。

MCでは、歌姫とバンドメンバーの紹介
WAKANA→美容院で「お客さん、少し静かにしてもらえますか」と言われるくらいのおしゃべりさん
髪型がのだめとか黒電話とか。
KEIKO→かわいい顔して実はハスキーボイスのかっこいい女の子
貝田さん→世界で一番梶浦語を歌ってるお方。梶浦さんのサントラを目をつぶって1枚選べば、そこには必ず貝田さんが。
KAORI→一番若くて最初に歌ってもらったときは制服でレコーディングに。追加公演の打ち上げのときにはもう20なのでお酒を飲ませてもらいます!(どっちかっていうと、リーダー二人からさぁ飲め飲めになると思うんだけど(笑))
バンドメンバーは横浜の思い出。ドラムさんとマニュピレーターさんの思い出がかわいかった♪

そして今度はYUUKAのターン!
YUUKAさんの思い出は横浜の花火。試験の打ち上げ。かわいいなぁ。かわいい顔して朝まで打ち上げ参加できる人らしいけど…!

10.暁の車
11.nowhere
12.Shilly-Go-Round

暁の車は大好きな曲なので嬉しかったです。nowhereとShillyは盛り上がりやすい曲だったので、
もう超ノリノリで行かせていただきました。
ちょっとHP切れかけたけどね、ここで……
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:Sound Horizon - ジャンル:音楽

【2008/05/07 11:43】 | ライブレポ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。