オタク娘ヒガハラによる『幻想楽団 Sound Horizon』の話題がメインなブログ。 他、谷山浩子さんや漫画の話なども少々。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<イドへ至る森へ至るイドのPVの一部が公開となりました!!
昨日書こうと思ったんだけど途中で長文消えて萎えたとかここだけの話。
事前情報どおり、曲は「光と闇の童話」
現在、モバイル公式サイト宮内庁こと事務所公式イドイド特設サイトの三箇所で見ることが出来ます。

モバイルだと音質がかなりいいけど画質が悪い、宮内庁だと画質音質良好だけど画面が小さい、特設は画質音質がやや低いけれども大画面と、それぞれちょっとクオリティ差があるかな?
あ、あと宮内庁は殺到してたのか重かった……


まず初見の感想 → PVがなんかすごい。いろんな意味で。久々の衝撃でしたwww
うーん、もうちょっとCG分が少ないほうが好みだったり。

が、そこはスルメと評判のSHクオリティ。なんか見れば見るほど奥深いというか引き込まれるというか、慣れる。
でもちょーっとCG使いがチープかも……もうちょっとマットな使い方のほうが世界観にあってるんじゃないかなぁと言う独り言。

曲に関しては文句無しの期待作!メタル!!同じメタルでも、SideEや緋色の風車、冥王などとはまた違った雰囲気のメタルです。さすが。
ノリ的には、エリ組にあったような完全ダークファンタジーテイスト。
久々ですねこういうノリは。燃えます。


さてさて。がーっつりネタバレもいきますよ!!



光と闇の童話PVに出てくる登場人物は以下のとおり
・限定版少年(仮称:光男)
・限定版少女(仮称:光子)
・通常版青年(仮称:闇男)
・限定版少女(仮称:闇子)
・青いドレスの女性(仮称:青い人)
・仮面にフードの人々(仮称:フード)

それ以外に、楽団員と影絵で出てくる村人。
楽団員は、PVに出てきた限りではキーボ・ドラム・ギター二人・ベース・ストリングスでしたね。
キーボは桜庭さん、ドラムは敦士さん、ギターは向かって左がマーティさん、右がJake、ベースはあっちゃんでしょうか。とりあえず、ツインギター万歳。
ストリングスはちょっとわからないですねー……
(これはライブの希望だけど、ギター弾きが三人もいるなら、アコギとツインギターの入れ代わりが激しいポカフェリのアンジェリカやってくれないかなぁ……)


まず最初に出てくるのが、寂れた村を背景に立つ闇青年。おそらくRevo。
間奏とか回ってます。動いてます。新鮮です。踊る陛下。

そして、次に出てくるのは井戸に沈んだ光男。
おそらくKAORIだと思われるけど、YUUKIと予想してる人もいますね。
私個人としては、鼻のラインとか、後述で出てくる叫び声のハスキーさからKAORIだと読んでいます
っていうかKAORIの似非が少年とか、男装KAORIとか、かおマニアの血が騒ぐって言うのが本音だったりだったりだったり

そして井戸を覗き込む光子。推定REMI子。目元のあたりからするとソウじゃないかな?

次に井戸を覗き込むのは闇子。彼女、なんだか人間っぽい雰囲気じゃない……?
唇とかCGで動かしてるみたいだし。白塗りだし。なんか人形っぽいメイク。
人形説についてはさらに後述。

闇子の涙が落ちた井戸の底には、光男ではなく闇男の姿。光男=闇男?
闇男の腕には、闇子に似た人形が。

次の場面では、塔?の中で松明を掲げたフードたちに剣を振るう青い人の姿。
雰囲気からしてMIKIか、Joelleさんかと思われます。

女性の瞳に映る井戸。
「奈落の底へ落ちる」という歌詞の流れる中、フードたちに蹴り落とされ井戸へと落ちる光男
その場に駆けつけ、(たぶん)間に合わなかった青い人。

影への人々が次々に苦しみ倒れていき、十字架へと姿を変えます。

そして今回映っている最後。通常版のジャケットを現すかのように、
井戸の中にたたずむ闇男。その手には人形大の闇子。
闇子「(聞き取り不明)、まるで墓場みたいだ。うふふ」
闇男「童話は何時だって、墓場からはじまるものさ……」
次のフレーズを歌い始める闇子と闇男の声でフェードアウト。



感想こみこみの推測。今回はイベリアやMoiraのように面子の発表がまだ出てないから推測たてづらーい(><)

・闇男がやさぐれイケめん系。陛下今回よくうごく。活舌よくなった。
・男装KAORIだったらいいなぁ…いいなぁ……
・光男が井戸に落ちる=そこから闇男が出てくる→光男=闇男  → KAORIからRevoへとかなんていう俺得。
・限定版の光子の手にある人形=闇子?
・闇子の声、かなり機械声だなぁ。フェードアウトの笑い声が学校の怪談のようだ。
・闇子はボーカロイドの初音ミク説も出てるよう。うーん、陛下はもともとDTM出身だから、ボーカロイドを取り込む可能性も否定できない事実。でもそれにしては調声すごいなぁ。

また何か追記があったら載せますが、今はこんなところで。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:Sound Horizon - ジャンル:音楽

【2010/05/25 10:25】 | SH情報
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。